中級

不倫

投稿日:

俺には彼女がいるのだが、最近嫁に感づかれたらしく、
家に帰るといつも『どこ行ってたの』『誰と一緒だったの』等うるさい。

逆に彼女は毎日メールで励ましてくれるし俺にとってはオアシスのような存在だ。

しかし今日はメールが返って来ない。

俺はフられたのかと沈んだ気持ちで家に帰ると、
ペットのジョンがものすごく上機嫌で迎えてくれた。

嫁も機嫌が良く、口うるさくなくなった。

もう不倫はやめようと思い、彼女に最後の『さよなら』メールをした。
どこかで彼女のメール着信音が聞こえたような気がした。
[amazonjs asin=”4088905288″ locale=”JP” title=”不倫食堂 2 (ヤングジャンプコミックス)”]

-中級

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

隣の角部屋

俺はアパート暮らしで、  隣の角部屋には同級生の女友達が住んでいる  そいつが今日突然、  「何か視線を感じる、気味が悪い」  とか何とか言って俺の部屋に泊まりたいとか言ってきた。  俺は仕方なく彼女 …

新しいもの好き

俺の彼女は新しいもの好き。 だからといって古いものを捨てられず、部屋の中はまるでゴミ屋敷のよう。 あ、そこにあるのは俺があげた指輪。 その隣にあるのは元カレにもらったと言っていた腕時計。 そこにある手 …

カプセル

俺は東京、恵美子は地元の大学へ進む事になった。 付き合った2年間で、一番思い出深いものをカプセルに入れ、 校舎裏にある一番大きな松の木の下に埋めた。 俺たちが今後結婚することになった時だけ一緒に掘り起 …

no image

救助

「おい!しっかりしろ!」 温かい液体が、俺の顔に落ちてくる。 生臭い… 多分、血だろう… 「大丈夫だ!もうすぐ救助隊が来てくれるからな!」 俺は、暗闇でそう叫ぶおじさんに元気付けられた。 数時間後… …

留守番

この前、他県に住む祖母が亡くなって葬式があった  俺は学校休めなかったから行けなくて留守番になった  1人は寂しいので夜友達を呼んで酒飲みながら騒いでた 深夜1時頃、友達の1人が 『あんまり遅くまで遊 …