初級

アマガエル

投稿日:

俺の姉は車通勤なんだけど、いつも近道として通る市道がある。

それは河沿いの、両脇が草むらになってる細い道なんだけど

田舎に住む人ならわかると思うけど、そういう道って

夏の雨が降った時とか、アマガエルが大量に出てくるんだよね

アスファルトの所々でピョコピョコ跳ねてて

踏まないように避けて走るのなんて不可能に近いわけ。

で、ある雨の夜。

案の定カエルだらけの道を姉は家へ向かってたんだけど

前方にノロノロ走る軽自動車があったんだって

運転者は姉ぐらいの若い女の人らしいんだけど

10キロぐらいのスピードで、フラフラ走ってて

追い越したくても追い越せないんだって。

「ここ通るの初めてなのかな?カエル避けて走るなんて無理なのに」

と思いつつしばらく後を走ったんだけど、右へ左へフラフラ

時々ブレーキ踏んだりして、全然先に進まない。

姉も我慢の限界で、クラクションを鳴らしたそうな

前の車の女は後続車が来てるのに気づいてなかったらしく

驚いたようにビクッとして、猛スピードで走って行ったんだって

「なんだ真っ直ぐ走れるんじゃん」と言った姉貴はその直後顔が真っ青になった

-初級

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

三つの薬

「こちらの座薬は寝る前に こちらの赤い薬は食後に こちらの白い薬は食前に飲んでくださいね」 丁寧な説明に頷きながら わたしは薬を受け取り、病院を後にした。 帰ってきたわたしを心配し 玄関に駆け付けてき …

自転車のカゴ

昔から霊感の強かった叔母は、その日もイヤなものに出会ったという。 前から自転車を一生懸命こいでるおばちゃんが目に入った。 坂道でもない平坦な道なのに、そのおばちゃんは汗をかきながら苦しそうに自転車をこ …

次の電車

駅のホームで女友達とあった。 『どの電車?』 「次の電車」 『一緒だね』 彼女は電車に乗らなかった。 僕は一時間後に次の電車に乗った。

リンチ事件

公園でリンチ事件が起き、 主犯格の男子生徒1人とそのグループの学生4人が逮捕された リンチを受けた少年は死亡していた 死体は埋められており、 ひどい暴行が加えられ失血死したものと思われる 事件の発覚は …

足はいらんかね

ある日の放課後、 下校途中の男の子が奇妙な老婆が話しかけられた。 「足はいらんかねー、足はいらんかねー」 男の子は無視して通り過ぎようとするが、 老婆は思ったよりもしつこく 「足はいらんか〜足はいらん …

PREV
腐れ縁
NEXT