中級

学校に来なくなった友人

投稿日:

突然、学校に来なくなった友達がいたのね。

結構仲良かったんだけど、どうしても不登校の理由を教えてくれないの。

お父さんやお母さんにすら言わずに引き篭もってるらしくって、3日めぐらいにメールしてみたんだ。

返事は割りとすぐにきた。

私:こん^^ 生きてるかー?w

なんか知らんけど学校こいよー

友人:生きてるよww

学校ね…当分いけないかも ごめんね

私:ね、誰にも言わないからさ。私にだけ理由教えてくれない?

友人:今ね、妹が庭で歌歌ってるけどなんか歌詞めちゃくちゃw

(はぐらかされた?と思いつつも話を合わせる私)

私:ああ、妹いたんだっけー。

友人:うん。大声で間違った歌詞で歌うなっつーのw

「もーもたろせん もんたろせいー」

私:なにそれwいきなり違うw

友人:「おにしにつけたー おびかんごー」

私:いみふwww

友人:「ひさつー れたしに くださいたー」

私:元がなんの歌か分からない人とか出てきそうだw

そんな、取りとめもない内容のメールのやりとりをしながら、

ま、元気そうだし安心したわけよ。

-中級

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ヤバイ失敗

仕事でヤバい失敗をしちまった。 会社は首になって社員寮は追い出されて最悪だった。 俺結構いい歳だし、実家の両親に泣き付くのも躊躇った。 実家には長男夫婦が同居してるし、俺の居場所なんかない。 独身だし …

no image

公園の砂場

少女が公園で遊んでいた 母はそれをしばらく見て先に家に帰った 夕飯時になりその子が家に帰ってきた しかし左目を痛そうに擦っている 母が「どうしたの?」と聞くと娘は 「公園の砂場で目が砂に入っちゃって取 …

お姉ちゃん

オバケって本当にいるとおもいます。 小さいころ、わたしにはお姉ちゃんが見えていました。 同じきたない服をきて、いっしょに住んでいました。 でもある日お姉ちゃんは見えなくなりました。 パパと、ママが宝く …

no image

飴を下さい

ある夜、店じまいした飴屋の雨戸をたたく音がするので主人が出てみると、 青白い顔をして髪をボザボサに乱した若い女が 「飴を下さい」と一文銭を差し出した。 主人は怪しんだが、 女がいかにも悲しそうな小声で …

扉つきの物入れ

私の家の廊下の突き当りが袋小路になっていたのを、 定年になったばかりでヒマを持て余している父が 「スペースがもったいないので物置にする。」 と言い出して、一人で工事しはじめました。 何かに取りつかれた …