中級

応援

投稿日:

親友に彼女を奪われた。ビルの屋上で花火観賞をしていた。

「あいつを奪うみたいになって悪かったな」

『しょーがない』

「怒ってないのか?」

『別に。あいつがお前を選んだだけ』

「なら良かった」

『あいつが待ってるから早く行けよ』

「ありがとう。応援してくれ」

俺は親友の背中を力強く押した。

-中級

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

美人姉妹

俺のクラスメイトにA子という、凄く美人な女の子がいる。 友人達の話だとA子には妹が2人いて、A子よりも可愛いらしい。 本人に聞いてみると、実はA子には姉もいて、姉妹で一番美人なのはお姉さんだそうだ。 …

最後のメール

友人から最後のメール 今、心霊スポットに向かってるんだが 詳しい場所を聞いた婆さんが 『あそこはイタズが出るからやめろ』 って言うんだ(笑) いよいよ本物のスポットかもな またメールする

no image

テープレコーダー

男が書斎で、銃で撃たれて死んでいるのが見つかった。 男は机に突っ伏しており、手には銃が握られていた。 机の上にはテープレコーダーがあった。 刑事が再生ボタンを押すと、 「私はもう生きていけない、私には …

no image

贅沢な食事

今日の晩御飯のメニュー・サラダ・キノコパスタ・サンドイッチと 貧乏な僕の家庭には贅沢な食事だった。 お母さんが仕事から帰って来て作ってくれた。 食事が終わって兄弟3人でにらめっこをした。 3人とも笑い …

テレビ電話

さっき初めて、友達とテレビ電話って物をしたんだが、 楽しく話ししてたのに、いきなり怖い顔で叫んで切れた。 急いでかけなおしても電源切れてるし、心配だ… [amazonjs asin=”B0 …

PREV
幽霊怖い
NEXT
覗き