意味がわかると怖い話

勝負

投稿日:

私はあるヤクザと勝負している。

3本の柱A,B,Cがあり、柱Aにある64枚の円盤(上から下で順に大きい)を1枚ずつ柱Bを中継点にして柱Cに移動させる。ただし、どの柱でも上の円盤の方が小さくなければならない。

ヤクザ「このゲームを24時間以内にクリア出来れば、1000万やろう。但し失敗した場合は解体ショーのゲストになって貰う」

こんな簡単なゲームで1000万は、美味しいよな(笑)

-意味がわかると怖い話

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

小さい頃の話

小さい頃の話 日曜の昼、両親が出かけるから留守番してろと言って出て行った しかし近所の山にカブト虫を取りに行きたい俺は言いつけを無視して山へ そこは薄暗くて奥の方ではよく首吊りがあるいわゆる名所なんだ …

no image

昨日出所した

昨日出所した。 おれは五人殺したが事件当時は未成年でもあったから、四年程で釈放。 当時はワイドショーを連日騒がせていたんだ。 今は心から反省してるし早く家族を養うために働きたかった。 なぜ二十歳そこら …

no image

嫉妬心が強い妻

長年連れ添ってきた彼女と、ついに結婚することになった。 彼女は嫉妬心が強い子で、他の女の子と話をするだけですぐに不機嫌になるんだ。 でも、本人は浮気をまったくしないし、俺だけを愛してるって何度も言って …

no image

人気のレストラン

最近ブログで人気のレストランがTVでも雑誌でも大々的に紹介されているので 友人と共に行くことにした。 「ディナーコースがお薦めなんですって!」友人はハイテンションだ。 ところが検問を行っている・・・。 …

no image

最期の修学旅行

その日僕は同窓会に行きました みんなのムードメーカーのA 頭がよくてわからない問題を教えてくれたB クラスのマドンナでみんなに憧れられてたC 僕はまたこの愉快なメンバーと騒げることに幸せを感じました …