意味がわかると怖い話

女が私の髪を掴んでいる

投稿日:

女が私の髪を掴んでいる。

わたしの肌の皮を刃物で取り除く。

痛い、痛い、やめて

女の手は止まらない。

私の皮をすっかり剥いだ。

そして私の体をバラバラに切る。

私の顔を尖った刃物がいっぱいついた。

ものにこすりつけた。

痛いよ、痛い、助けて

でも助けてくれない。

粉々になった私の顔を白い柔らかい物の上に

のせて食べた

-意味がわかると怖い話

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

最終バス

最終間近の路線バス。 すこし酔っていたせいかうつらうつらとしていると、降車ボタンが押された音にはっと目を覚ます。 次は私の降りる停留所。いかんいかん乗り過ごしていたら大変な所だった。 私が一人降りると …

no image

三つ目の願い

あるところに、とても物知りの若者がいた。ある男が彼に質問した。 「なあ、悪魔を呼び出せば3つの願いをかなえてくれるんだろう?」 「そうらしいな」 「もしあんたが悪魔を呼んだら、どんな願い事をする?」 …

no image

小さい頃の話

小さい頃の話 日曜の昼、両親が出かけるから留守番してろと言って出て行った しかし近所の山にカブト虫を取りに行きたい俺は言いつけを無視して山へ そこは薄暗くて奥の方ではよく首吊りがあるいわゆる名所なんだ …

no image

再生技術

ある日のことだった。俺はバイクで事故を起こし、左足を丸々切断することになってしまった。 意気消沈していた俺だったが、ある研究者から実験の被験者にならないかという話が来た。 それは人体を再生する新技術の …

no image

勝負

私はあるヤクザと勝負している。 3本の柱A,B,Cがあり、柱Aにある64枚の円盤(上から下で順に大きい)を1枚ずつ柱Bを中継点にして柱Cに移動させる。ただし、どの柱でも上の円盤の方が小さくなければなら …