意味がわかると怖い話

最期の修学旅行

投稿日:

その日僕は同窓会に行きました

みんなのムードメーカーのA

頭がよくてわからない問題を教えてくれたB

クラスのマドンナでみんなに憧れられてたC

僕はまたこの愉快なメンバーと騒げることに幸せを感じました

わいわいがやがやと思い出を語っているうちについに最期の修学旅行の話になりました

飛行機の中すごかったよな? だってファーストクラスだぜwww

そんな事を話しているといきなり空気が変わりました

なんだと思ってみてみると木曽が・・・木曽?木曽がなぜここに

さっきまで馬鹿騒ぎしていたAもBもCもクラスの皆もそして私もおびえました

木曽は一人ひとりの席の前に行き、水をかけて回っています

木曽が私の前に来たとき思わず叫んでしまいました

「お前はあのときいなかった お前はこの世にいないはずだ」

-意味がわかると怖い話

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

小さい頃の話

小さい頃の話 日曜の昼、両親が出かけるから留守番してろと言って出て行った しかし近所の山にカブト虫を取りに行きたい俺は言いつけを無視して山へ そこは薄暗くて奥の方ではよく首吊りがあるいわゆる名所なんだ …

no image

三回忌

もうすぐ妻の三回忌だ。 夫婦仲は最悪だった。 勤めていた会社が倒産し、再就職したのは零細企業。 結婚するときの約束、マイホームは絶望的だった。 おまけに、まだ若いのにハゲ始め、腹の突き出たメタボ体型に …

no image

三つ目の願い

あるところに、とても物知りの若者がいた。ある男が彼に質問した。 「なあ、悪魔を呼び出せば3つの願いをかなえてくれるんだろう?」 「そうらしいな」 「もしあんたが悪魔を呼んだら、どんな願い事をする?」 …

no image

香水の匂い

いや〜、駅はいっぱい人が来るからさまざまな人が便所を利用するもんだw ある日、背の高い女性が入ってきて来たんだ。 そりゃまた香水の匂いがきつくてねw 個室からでた後、鏡見て、念入りに化粧して顔を直して …

no image

受験

うちって近所からは仲がいい家族だとか思われてるぽいな。おもしれえ。 オヤジは数年前から仕事がダメになってからは家族に暴力振るってんだよ。 弟はいっつも勉強ばっかしてる俺をこバカにしやがって。お袋と寝て …