初級

星がきれい

投稿日:

とある日、マイケルは恋人のフローレンスを誘い、星を見ることにした。

マ「星がきれいだね、フローレンス」 

フ「そうねマイケル。てゆうか、あなたってそんなに星が好きだったのね!」

マ「僕の頼みを聞いてくれるかい?」

フ「なぁに?マイケル?」

マ「僕は新しい星をもう一つ見たいんだけど・・・」

-初級

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

写真屋さん

まぁ、世の中には色々なマニアがいるものだ そんな事を思ったのと同時に恐怖を感じた事がある あれは俺が小学校高学年の頃だったから今から10年位前かな 近所に「写真屋さん」って呼ばれてる50歳代と思しきオ …

三つの薬

「こちらの座薬は寝る前に こちらの赤い薬は食後に こちらの白い薬は食前に飲んでくださいね」 丁寧な説明に頷きながら わたしは薬を受け取り、病院を後にした。 帰ってきたわたしを心配し 玄関に駆け付けてき …

遺影

2年くらい前の実話です。 ある日親戚の集りで父の実家に行った 従兄弟2人が何も言わずにズラッと並んでる遺影を眺めていた 2人とも少し暗い遺影眺めて口々に 『ねぇ、この写真違う人が入ってるよ』 と言いま …

思春期

父と母が別居したのは、私が中学に入る頃。 別居した父は、隣町にある小さめのマンションを借りて一人暮らしを始めた。 別居の理由はわからない。 父のマンションは中学から歩いて行ける距離だったので、私は週に …

車での帰り道

友人と車でスキーに行った帰り道、  ちょっとした会話の隙間に俺は寝てしまったようだ。  激しく揺さぶられ目が覚めた。  ああ、いつの間にか寝ちゃったのか…  目覚ましの音が鳴り続けてると思ったら車のク …