中級

忠犬

投稿日:

ばあちゃんの知人は三匹の犬飼っていた。

ある日ばあちゃんが知人宅を訪れると庭で孤独死していた知人と弱りきった一匹の犬を発見。

他の二匹は鎖に繋がれた首輪だけ残して逃走していた。

知人の死体の腐り具合から死後一ヶ月が経過していたそうだ。

死亡時刻は以前ばあちゃんが訪れた日時と一致していてその時の帰り際

三匹の犬に餌をやってる知人を目撃していてそれが生前最後の姿となった。

おそらく、ばあちゃんが帰り、餌をやり終わった直後に知人はその場に倒れたのだろう。

弱った犬はフゥ〜と鳴きながら横になる。

「ご主人様が死んでから一ヶ月間よく頑張ったねぇ〜」

ばあちゃんは慌てて犬に餌をやったが一切手をつけなかったそうだ。

よほど関心したのか今でもばあちゃんはこの忠犬の話をする。

-中級

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ワケの分からないこと

俺が公園のベンチに座っていると、突然知らない女が話しかけてきた。 女はワケのわからないことを俺に言ってくる。 気持ち悪い女だと思い適当にあしらって帰ろうとしたが、いきなり俺の妻は死んだとか言いだしたの …

5000円札を盗まれた

学生の頃、5000円札を盗まれたことがあった。 体育の時間の後のことだった。 「先生!お金を盗られました!」 その一言で授業は中断。 かくして犯人探しが始まった。 物々しい雰囲気の中、全員財布の中を出 …

砂漠の旅

ある青年が、らくだと共に砂漠を旅していました。 しかし思った以上に長く続く砂漠に、若い青年の性欲は耐える事が出来ませんでした。 そこで青年は思い付きました。 「そうだ!らくだとやろう!」 青年はらくだ …

美人姉妹

俺のクラスメイトにA子という、凄く美人な女の子がいる。 友人達の話だとA子には妹が2人いて、A子よりも可愛いらしい。 本人に聞いてみると、実はA子には姉もいて、姉妹で一番美人なのはお姉さんだそうだ。 …

no image

本当にごめんな

友「本当にごめんな」 俺「おいやめろって!」 友「妹が…妹が病気で…金がいるんだ…」 俺「大丈夫か?気をしっかり持てよ」 友「…ありがとう………」 俺「に…いや、10万でよかったら貸してやるよ」 友「 …

PREV
渋滞
NEXT
妊娠