中級

ストーカーからの手紙

投稿日:

1週間ほど前から、どうやらストーカーに遭っているらしい。

仕事から帰ると、部屋の郵便受けに毎日手紙が入っている。

手紙と言っても小さな紙切れで、いつも一言だけしか書いていない。

最初に見たのは「おかえり。」だった。

2日目には「喋りたいな。」っていうのが入ってた。

3日目は「いま暇してる?」、4日目は「連絡ください。」だった。

5日目は「逃げられないよ。」と、だんだんエスカレートしてきた。

6日目は「いつなら会える?」7日目「まだ気づいてくれないの?」

さすがに怖くなって、警察に連絡しようか悩んだ。

でも8日目の今日「すみませんでした。もう手紙は入れません。」っていうのが入ってた。

結構マジで怖かったが、これで安心だと思う。

-中級

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

菊の花

私は結婚して2年目。 平日は仕事で休みは土日。 いつもは洗濯や掃除をまとめて土日にするのですが、 今日はなんだか気が進まず、昼寝したりボーッとしたり。 夫もいつまでも起きてこないので、気にせずまったり …

no image

リサイクル

駅のベンチで電車を待っていた時、隣に赤ん坊を抱いた夫人が座った。 子供好きな俺はついジッと見てしまった。 それに気付いたのか夫人が聞いてもいないのに話しかけてきた。 「これね、実はバッグなんですよ。」 …

逃げられると思ったのか

勉強もできず、人とのコミュニケーションも下手。 こんな僕は、誰にも必要とされていないんだろう。 家では父のサンドバッグ。暴力はエスカレートしていく。 とても悲しかった。 「逃げられると思ったのか」 家 …

年上の女

ある年上の女と知り合った。 40になったばかりというが20代後半にみえるくらい若々しく、美人で妖艶でいい女だった。 何度か会う内に俺の部屋に来る事になった。 部屋で映画見てたら、彼女が「トイレ借りてい …

バイクが燃えている

友人のマジ体験話だけど。 夜中、山道を走ってると林が燃えていた。 車を泊めてみると、なぜか道路が真っ赤に染まっている。血だった。 そして燃えている林を見るとバイクが燃えている。 その傍らにはヘルメット …