上級

一家惨殺事件

投稿日:

ある地区で一家惨殺事件が起こった

その家に住む両親とその息子が殺害されたようだ

妹(9)はちょうど出かけていてその悪の毒牙からは逃れれたらしい

警察が遺体を調べると父親がダイイングメッセージを残している。

「3」と「564」警察は首を捻った

そしてその家族の親戚も全員殺されたようだ

一気に身寄りのなくなった女の子、警察が事態が落ち着くまで世話をするという

しばらくして近所の無職(34)の男が逮捕された

男は何もしらない、俺は俺の家から一歩も出ていない、と供述している

女の子は怖がっている

警察官は女の子を勇気づけようとそっとささやくように話しかけた

「心配しないで、奈々ちゃん このいやな事件もすぐ終わるから。お父さんとお母さん、お兄ちゃんのかたきは必ずとるから!」

警察官はそう女の子に告げ椅子180度向きを変えた

女の子は嬉しいのか笑っていた

-上級

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

スイカ割り

今日は念願のスイカ割りだ。 仕事で多忙な日々が続いていたが、有給休暇を取って正解だった。 俺は今日一個買ってきたスイカを用意し、目隠をした状態で棒を構えた。 息子と妻が期待した目で見ている。 俺は棒を …

落ちる駅

終電車の中で眠ってしまい目を覚ますと、 見知らぬ女性が俺の肩に頭を乗せてもたれかかるように眠っていた。 見ると黒髪ロングでかなりかわいい。 貞子とかの不気味な黒髪じゃなく、綺麗な感じ。 正直言って悪い …

右手

私の母は優しい保母さんだったそうで 私の父は趣味がギターの普通の会社員でした。 そうした円満な夫婦のもとに産まれたのですが、 私にはなぜか右手がなかったのです。 母は大変ショックを受け。私を産んだ後に …

かなしんでくれるかい?

一人の女の子がいた。 性格は明るく、小学校ではたくさんの友達に囲まれていた。 また、女の子は大のおじいちゃん子で、おじいちゃんも女の子の事を本当に可愛がった。 しかし、おじいちゃんは今は入院しており、 …

no image

不思議な自動販売機

ここに1台の自動販売機がある。 誰も通らないような、 民家の路地に設置された不思議な自動販売機である。 値段も不思議で、商品の全てが85円だった。 この自動販売機を使用したのは今までで4人だけだ。 最 …