中級

社長

投稿日:

前の会社で2億の機械を俺のミスでぶっ壊した時

社長はショックで声がでなくなりながらも振り絞るように

「君に怪我がなくてよかった。機械はまた買えばいい」と言ってくれた

その時、俺はこの社長に一生ついて行くと決意した

-中級

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

痴漢

帰宅の途中、電車に乗っていると近くの女性が痴漢にあっているようだった すぐに助けようと思ったが、勘違いかもしれないので 「痴漢されているなら、首を左右に振ってください」 と確認のメールを送ってみた す …

バイクが燃えている

友人のマジ体験話だけど。 夜中、山道を走ってると林が燃えていた。 車を泊めてみると、なぜか道路が真っ赤に染まっている。血だった。 そして燃えている林を見るとバイクが燃えている。 その傍らにはヘルメット …

霊感

彼には霊感があった。 戦争や殺人のあったところに行くと、必ず見る。 霊なのだろうそいつらは大抵血走った目やうらめしそうな目をしてじとっとこっちを見ている。 今日彼は仕事でとあるビルにいた。 彼の職業は …

バイク事故

よそ見運転をしたトラックがバイクに激突する事故があった。 救急隊が現場に駆けつけるとバイクの男性は首が180度逆の位置にあった。 無駄だと分かっていたが救急隊は首を元に捻って戻した。 結局その男性は死 …

ストーカー

今日もまた上司に怒鳴られた。 OL仲間の間でもかなり評判が悪いハゲだ。 「私のストーカーの犯人はあのハゲだったりして…。」 そんなことを考えつつ帰宅した。 家といっても、たった二部屋しかないボロアパー …