中級

廃墟

投稿日:

俺が小学生の頃の話。

俺が住んでいた町に廃墟があった。

2階建てのアパートみたいな建物で、壁がコンクリートでできていた。

ガラスがほとんど割れていて、壁も汚れてボロボロだったから、地元の人間でも、あまりこの場所に近づくことはなかったらしい。

ある日俺は、友人と肝試しをすることになって、この廃墟に行くことにした。

まだ昼ぐらいだったから、建物の2階まで上がって建物を探索した。

そしたら並んでいる扉のひとつに、文字が書いてあるものがあった。

友人と近づいて確認してみると、扉の前に

「わたしは このさきの へやに いるよ」

と書いてあった。

俺と友人は扉を開けて中に入り、先に進むことにした。

歩いて行くと分かれ道に突き当たって 、壁に

「わたしは ひだり に いるよ」

と書いてあった。

少し怖くなったけれど、俺と友人はそのまま左に進むことにした。

すると両側に部屋があるところに突き当たって、壁に

「あたまは ひだり からだは みぎ」

と書いてあった。

友人はこれを見た瞬間に、半狂乱になって逃げだした。

でも俺はその場所にとどまって、勇気を出して右の部屋に行くことにした。

部屋に入り進んでいくと、突き当たりの壁に

「わたしの からだは このしたにいるよ」

と書いてあった。下を見ると

「ひだりの へやから わたしの あたまが きてるよ うしろ みないでね」

俺は急いで、その部屋の窓から飛び降りて逃げた。

それからはもう、その場所には近づいていない。

-中級

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

大きな物音

どっすーーん!!! 2階から大きな物音が聞こえた。 え!?何の音!? 今、2階には父がいるはず。 そういえば、今日は朝から調子が悪そうだった。 いやな予感がして、2階に駆け上がる。 お父さん、まさか倒 …

母校でダッシュ

A君と母校の中学に夜11時に侵入したのよ。 そしたらA君が 「うおー!!なんか走りたくなって来た!!」 とか言って真っ暗の校庭の中適当にトラックを走り出した。 めんどくせ〜、と思いながら俺も10秒後く …

うたた寝

電車でうたた寝しちゃってたみたいだ。 肩をポンポンっとたたかれてハッと目が覚めた。 見上げると見たことのない陰気くさいおっさんが立っていた。 「つきましたよ」 とそのおっさんは言う。 え?寝過ごした? …

no image

気が滅入ってしまう

私は仕事の時はいつも電車に乗っている。 今日も電車に乗っていると、突然目の前に女性が現れた。 ああ、またか。気が滅入ってしまう

no image

足が痛い

友達が小学生のとき、学校に大きな遊具(滑り台やらうんていやらが合体したアスレチックみたいなやつ)があったらしい。 で、長放課になるとその遊具で遊ぶ生徒が多かったそうだ。 ある日、その遊具で怪我人が出た …

PREV
鼻歌
NEXT
透視