中級

耐え続けた

投稿日:

それは広大な大地に、しっかりと根を下ろして大きく茂っていた。

ある日、化学物質が混じった雨が降り注いだ。

だが、それは雨の間ずっと耐え忍んだ。

雨は大地を流れ去っていった。

暫くして、熱く乾燥した暴風が襲い掛かった。

だが、それは暴風にもじっと耐えた。

雨・暴風にずっと耐え続けた。

更にある日、酸性雨が降り注いだ。多くの仲間が枯れたような色になった。

時を置かず暴風が襲う。だが、それは耐えた。ひたすら耐えた。

時の流れは残酷だ。栄養も足りなくなり、やせ細るようになった。

仲間もどんどん減ってきた。

生命力も尽きようとしている頃、また雨が降り注いだ。刺激臭のする雨だ。

相変わらず乾燥した熱波も襲ってくる。

また多くの仲間が喪われた。

殆どの仲間が消え、大地が不毛になった。

すると突然、空から命を持たないそれが大量に降って来て、大地を覆った。

-中級

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

悲鳴

外で散歩をしていたら、「キャー!」という女性の悲鳴が聞こえました。 私は驚いて行ってみると 道路で女性が、縦2m・横2m・暑さ50cm程の鉄板らしき物の前に座りこんでいました。 その女性に話を聞こうと …

僕は、几帳面な母と痴呆症のじいちゃんと三人暮らしだ 明け方にじいちゃんの部屋に行ったら居なくなってたから また夜中に外にでも散歩に行こうとしたのかと思って窓を開けたら そこから転落したみたいで真下の庭 …

小麦粉の粉雪

記事名:キムチチゲ 投稿者:grm 投稿日:17/03/05 今日は鍋をしました!キッチンのガスコンロはちょっと使い勝手が悪いデスが(ぉ 記事名:粉雪 投稿者:grm 投稿日:18/03/05 ケーキ …

優しいお医者さん

脳死が確認されて二週間を経過した兄の皮膚細胞は、無数のチューブに繋がれ、人工呼吸器と点滴によって生き続けていました。 しかしそれも、昨日までの話です。今日、兄は死んでしまったのです。 「すみません。手 …

最近まで知らなかった

「俺バカだから最近まで知らなかったけど、人間の頭部って、ボーリングの球ぐらいの重さなんだな。」  「ああ、俺もそれ最近知った。」   [amazonjs asin=”B01LTHLNOY& …

PREV
NEXT
喧嘩