中級

ラッキーキャンペーン

投稿日:

うちのアパート、隣は男の一人暮らしのはずなんだけど、

ふと耳をすますと、ときどき女の子の声が聞こえてくるんだよ。

最初は恋人でも来てるのかと思ったけど、そんな感じでもない。

なんか、泣き声混じりに、お経みたいにずっとブツブツ言ってるの。

つ、通報したほうがいいかな?

友達もいない。もちろん、恋人もいない。

そんな寂しいおれの部屋に、巨乳で牛耳コスの美少女が訪ねてきた。

牛娘「どーもー、クダンちゃんでーす。ただ今、クダンちゃんラッキーキャンペーンってのをやってまして、あなたが見事に当選されました!」

なんだか、スパムくさいが、それは置いておいて。

おれ「で、なに。当選すると、なにか貰えるの?」

牛娘「なんでも、ひとつだけ、予言したげますよお。明日の株価だろうが、今週末の競馬の結果だろうが、お望みのままです。やったね、これで大金持ちだね!」

金か。金なんて欲しくない。

おれ「それより、友達が欲しいとか、恋人が欲しいとか、そういう願いは叶えてくれないのか?」

牛娘「いやあ、そういうのは、ちょっとクダンちゃんの能力じゃないです」

おれ「ちっ。使えねーやつだな。まあ、いいよ。じゃあ、円周率でも予言してくれ」

-中級

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

二つの死体

ある町で、男の刺殺体が二つ見つかった。 二つは顔貌からから死に方まで同じだった。 二つの死体のDNAは完全に一致し、 また凶器から死体以外の指紋は検出されなかった。 しかし、検案が終わり解剖へ回されよ …

no image

ベビーカー

はぁ。気が滅入る。 急な坂が多いのよねこの辺。 帰りにこの坂を次女を乗せたベビーカー押して長女背負って登らなきゃいけないと思うと・・・ あぁ、また次女がぐずりだした。 アカネもうお姉ちゃんなんだからそ …

no image

古傷が痛む

──私の古傷が痛んだ 入る前から嫌な予感を感じ取っていたからだ。 私は恐る恐る玄関のドアの鍵をはずし、開けた。 気が付いたら病室にいた。 ──私の背中の古傷が痛む 同時に頭も痛い。 見回すと、近所のお …

最後のメール

友人から最後のメール 今、心霊スポットに向かってるんだが 詳しい場所を聞いた婆さんが 『あそこはイタズが出るからやめろ』 って言うんだ(笑) いよいよ本物のスポットかもな またメールする

母校でダッシュ

A君と母校の中学に夜11時に侵入したのよ。 そしたらA君が 「うおー!!なんか走りたくなって来た!!」 とか言って真っ暗の校庭の中適当にトラックを走り出した。 めんどくせ〜、と思いながら俺も10秒後く …