初級

山小屋の老婆

投稿日:

山で迷って、歩いている中、山小屋を見つけた。

実は行方不明になった子供たちを捜して山で迷ってしまったのだが・・。

小屋にはひとりの老婆が住んでおり「年なのでもう何年も小屋から出ていない」という。

老婆は気前良く肉が入ったスープを振舞ってくれたが、食べる前に手を止めた。

そして、隠し持っていたナイフでいきなり老婆を刺した。

後に彼の行動が正しかったことが明らかになった。

-初級

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

仲が良いと評判の家族

とあるマンションの一室に、仲が良いと評判の家族が住んでいた。 しかしある日、夫婦は些細なことで喧嘩を始めた。  恐くなった娘は、思わず外へ飛び出した。  娘がいなくなったことに気づいた夫婦は、深く後悔 …

二組の客

千葉の房総にあるホテルに家族と親戚で行く事になった。 夏休みって事もあってホテルに着くとけっこうな数の車が止まってた。 そこまで大したホテルじゃないのに人気あるんだなって思って従業員に宿泊客数を聞いた …

天国に一番近い秘境

フリーライターの俺は、今、アフリカの某所に来ている。 今回の取材のテーマは「天国に一番近い秘境」。  カタコトの日本語を操る現地人通訳と2人で、  山奥の村に向かっているところだ。  俺たちが村に着く …

お母さん、みっけ

AVレンタルしようとAVコーナーに入って物色してたら、小さな4歳ぐらいの男の子が一人で入ってきた。 どうやらお母さんを探してるらしく、何度も「お母さ〜ん、どこ〜?」と言っていた。 『いやいや、お母さん …

潔癖症

潔癖症の男がいた。 ある日男は椅子の上に立ち、上から部屋を見渡していた。 普段見えない場所にかなり埃がが溜まっていた。 冷蔵庫の上 蛍光灯の傘の上 「今は掃除しなくていいか」 そう言って男は椅子から降 …