上級

夏休み

投稿日:

今日は父さんが帰ってくる日だ。

父さんは船乗りで家にあまりいないから、帰ってくるときはすごくうれしい。

にこにこ顔の父さんを久しぶりに見ると、僕も弟もつられてにこにこ笑ってしまう。

母さんもとても楽しそうで、父さんのいる間はテーブルにごちそうがいっぱい並ぶ。

お休みが終わるころ、父さんは僕と弟をかわるがわる抱っこすると、「大きくなるんだぞ!」と言って、また船の旅に出る。

僕も弟も、父さんに会えるのがとても楽しみなんだ。

哀しい知らせが入った。

父さんの乗っていた船が沈んで、父さんは二度と家に帰れなくなったという。

僕と弟は泣いた。

父さんがいない間だけだから、我慢できたのに。

最悪なことに、今日から僕らは夏休みだ。

僕と弟は、もう秋を迎えることはできないだろう。

-上級

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

嘘発見機

ある時、父さんが家にロボットを連れてきた。 そのロボットは特別で、ウソをついた人の顔をひっぱたくって言う物騒な代物らしい。 そんなある日…。 僕は学校から帰宅するのがかなり遅くなってしまった。すると父 …

一家惨殺事件

ある地区で一家惨殺事件が起こった その家に住む両親とその息子が殺害されたようだ 妹(9)はちょうど出かけていてその悪の毒牙からは逃れれたらしい 警察が遺体を調べると父親がダイイングメッセージを残してい …

敵のアジト

俺とAは任務で敵のアジトに潜入していた 俺は地上3階、Aは地下3階でそれぞれ作業をしていた 任務は順調に思えたが、上司から即時撤退の指示が出た 潜入は敵にばれていて爆弾が仕掛けられていたらしい 急いで …

自殺を試みた女の子

俺は、結構霊感がある方だと思う。  というか、幽霊がはっきり見えちゃうし話も出来ちゃうんだよね。  ある日、俺は道ばたを歩いていたら、  首にロープを巻いた女の子が寂しそうにこちらを見つめているのに気 …

ヘヤニコイ

彼女はいきなり、別れたいと言い出した。 その日は俺の誕生日だった。 俺はアパートで独り暮らしをしていたのだが、 仕事から帰ると必ず部屋が掃除されていた。 彼女に合鍵を渡していたが、流石に毎日掃除してく …