中級

出張

投稿日:

出張が長引いて1週間ぶりの帰宅だ。

早く妻の顔が見たいなぁ、と思いながら玄関のチャイムを鳴らす。

あれ?おかしいな。

何度鳴らしても出てこない。

持っていた鍵で中に入るとテーブルの上にメモと用意してくれていた食事が置いてあった。

そうか、出張の翌日から友達と旅行に行くとか言ってたっけ。

会えなかったのは残念だが仕方ない。

お腹も空いた事だし食事にするか。

俺の大好物である刺身に真っ先に手を伸ばした。

-中級

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

友人の話

その友人は高層マンションに住んでいます。 彼は14階に住んでいるためエレベーターは必須なのですが。 夜中に帰宅したときのことです。 エレベーターに乗って14階のボタンを押し、ドアが閉まり動き出したとこ …

no image

古傷が痛む

──私の古傷が痛んだ 入る前から嫌な予感を感じ取っていたからだ。 私は恐る恐る玄関のドアの鍵をはずし、開けた。 気が付いたら病室にいた。 ──私の背中の古傷が痛む 同時に頭も痛い。 見回すと、近所のお …

もう見えるぞ

『もう見えるぞ。もう見えるぞ。紙と筆をもってこい』 が、臨終の言葉だったうちのじいちゃん。 未だに親類の語り草になってる。 俺は直接は聞けなかったけど、想像すると怖すぎる。 じいちゃんが死んだのは俺が …

二郎

長男に「二郎」って名前つけようとしたら 親と嫁に猛反対されそうだったから 第二子が生まれたら絶対に「二郎」って名前にしようと思ってたのよ そのために長男は一郎という名前にして、 二郎への布石はバッチシ …

no image

ゲーム

老人が男に言った 「ゲームをしないか?」 老人が説明したゲームの内容は次の通りだ 箱の中に多額の賞金が入れられており、男が見事箱を開けられたら中の賞金は男の物 箱はとても頑丈であり素手で開けるのは不可 …