中級

心霊写真

投稿日:

友達と2人で話してたら、久しぶりに心霊写真を撮ってみたいと言いだした。

近くの山道に惨殺事件があってからも、未だに取り壊されず残されてた民家があるので

夜中に行ってみた。

玄関から居間、風呂場とトイレ、キッチンに父親の部屋、階段から2階へ行き、

子供部屋からベランダ、母親の部屋、階段を降りて1階へ進んだ。

最後に家をバックに一人ずつと、片っ端から写真撮って帰った。

そして、今日だ。出来上がった写真を見て俺達は驚いた。

何も写ってないのだ。

もちろん俺達は普通に写ってる。霊的な物が何も写ってなかったのだ。

「・・おかしくね?」

「もう成仏しちゃったとか、じゃねぇかな?」

「やっぱそうなのかな。じゃあ、あそこ行ってももう心霊写真撮れないって事か。無駄だったなぁ」

「そうでもないよ。行く途中に結構周りから孤立してる民家、1軒あるから。次はそこ行こうぜ」

「おぉ!マジで?そこも廃墟?」

「んな訳ねぇじゃん。普通に人住んでたよ。今日の夜行こうぜ」

「おっけ、分かった。今の内に適当に準備しとくわ」

楽しみだ。かなり久しぶりだから何かワクワクする。

[amazonjs asin=”4802400322″ locale=”JP” title=”【限定】“識子流”ごりやく参拝マナー手帖セット(福を呼ぶおみくじ帖付)”]

-中級

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

最後のメール

友人から最後のメール 今、心霊スポットに向かってるんだが 詳しい場所を聞いた婆さんが 『あそこはイタズが出るからやめろ』 って言うんだ(笑) いよいよ本物のスポットかもな またメールする

パチンコ玉

とてもうるさい店だったので、その男は耳栓替りにパチンコ玉を左右の耳に詰めた。 ところがあまりぎゅうぎゅう耳の奥に詰め込んだので、抜けなくなった。 耳掻きで取りだそうにも、耳掻きを入れる隙間もない。 そ …

砂漠の旅

ある青年が、らくだと共に砂漠を旅していました。 しかし思った以上に長く続く砂漠に、若い青年の性欲は耐える事が出来ませんでした。 そこで青年は思い付きました。 「そうだ!らくだとやろう!」 青年はらくだ …

雪山で遭難

雪山で遭難したあるグループの話 A「だから俺は反対したんだ!」 B「今更そんなコト言ってもしかたないだろう!」 D「うるせーぞ!」 E「落ち着け、喧嘩しても腹が減るだけだ」 F「また食料も尽きかけてる …

血液型

俺ん家は名前に問題はないんだが、 血液型が 父A 母A 俺AB 弟O 妹A と、 バラバラでワロタw 弟だけA入ってねぇw誰だオマエwww [amazonjs asin=”09138661 …