中級

葉書

投稿日:

交通事故で少年を轢き殺した男が、

母親に慰謝料を払いたいと申し出ると、断わられてしまった。

「代わりに毎月13日には、やった事を忘れないよう自分宛に葉書を送ってほしい」と、

宛名の書かれた、たくさんの葉書の束を彼女は男に渡した。

何年も男はその約束を守ったが、

いつまでもこんなやり取りはお互いのためにならないと思い、

葉書を燃やした。

すると、あぶり出しで文字が浮かんできた。

『ひとごろし』
[amazonjs asin=”447405685X” locale=”JP” title=”こんなところでつまずかない! 交通事故事件21のメソッド”]

-中級

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

噂のトンネル

男は車を走らせていた。 道の途中で道に迷ったがどうやら抜け出せ、まぁまぁ分かる道まで出てきた。 そこは2つの道に別れており、右はかなりの遠回りの道、 左は近道となる一方通行の道だ。 だが道の途中に昔火 …

バービー人形みたいな

ホビー・オフで、綺麗なバービー人形みたいなのが525円で売ってたから買ったんよ。 姉の娘にあげようと思って。 で姉の家行って5歳の娘にあげたらすっげー喜んでくれて、 娘は俺が帰るまでその人形とずっと話 …

no image

洗面所

さて、そろそろ出かけるか 時計を見ると昼過ぎだった あー、まだ顔洗ってなかった めんどくさいけど仕方が無い 洗面所の水を出してジャバジャバ顔にかける 洗顔料を指の上に乗せ、泡立てて顔に広げ マッサージ …

古いテレビ

風呂上がりに、テレビでも見ながら髪を乾かそうかと思って ドライヤーを持って部屋へ行ってテレビをつける。 いきなり怖い女の人の顔どアップ。 怖い話の特集かな。 なんか色がおかしいけど、まあリサイクルショ …

帰省

「おい、まだかよ?」 俺は、女房の背中に向かって言った。 どうして女という奴は支度に時間が掛かるのだろう。 「もうすぐ済むわ。そんなに急ぐことないでしょ。…ほら翔ちゃん、バタバタしないの!」 確かに女 …