上級

背の小さいばあちゃん

投稿日:

俺が去年某洋楽バンドのライブに行った時の帰りの話。

俺と友達二人(仮にA・Bとする)の計三人で行って、

ライブ終了後、テンション最高潮で帰ってたんだよ。

そしたらAが後ろから誰かに肩を叩かれたんだ。

振り返ると、80才くらいの背の小さい腰の曲がったばあちゃんが立ってたんだよ。

なにかな、道に迷ったりでもしたのかな?

とか色々思いを巡らしてたら、そのばあちゃんはこう言った。

「私、死にそうに見えます?」って。

一瞬「は?」ってなったんだが

なんかばあちゃんの目が虚ろで

すごく怖くなって返事もしないでその場を去ったんだ。

しばらく歩いてから、みんなで

俺「怖っ何あれwww」

B「お化けかと思ったぜwww」

A「俺、肩叩かれた時、逆ナンかと思ったぜwww」

俺・B「ねーよwww」

とか半ば笑い話的に話をしてたんだよ。

だけど、話してる途中で気付いちゃったんだよ。

さっきの一言で気付いちゃったんだよ。
[amazonjs asin=”4107719111″ locale=”JP” title=”ミトコンペレストロイカ 5 (BUNCH COMICS)”]

-上級

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

食料

ある国の王が船旅の途中強烈な嵐に巻き込まれ漂流しました 助かったのは王とその兵士、二人は無人島へ流れ着きました 王 「腹が減った、なにか食べる物をもってこい、 用意できたら国へ帰ったとき男爵の位を授け …

とある少女の願い

とある病室に一人の少女がいた その少女は、生まれつき病気をもっており、不治の病という この不治の病のせいで少女は、ずっと病室で過ごしてきたのだ そんな少女に一人のお星さまが現れたのだ そして、お星さま …

敵のアジト

俺とAは任務で敵のアジトに潜入していた 俺は地上3階、Aは地下3階でそれぞれ作業をしていた 任務は順調に思えたが、上司から即時撤退の指示が出た 潜入は敵にばれていて爆弾が仕掛けられていたらしい 急いで …

ある個人サイトでの書き込み

ある個人サイトでの書き込み man:やっほ~~^^ KAZ(管理人):おお、マン、今日も来てくれたかwありw もちみ☆:manさん、ばんわです~~w KAZ:みんな、聞いてくれw今日でサイト開いて祝1 …

来月結婚を控えている

俺は来月結婚を控えている。相手は3つ年下の仕事で知り合った梨絵 梨絵が26で俺が29の時から付き合って4年か… 自慢はなんだが梨絵は本当に美人なんだ 女性経験がほとんどないくせに面食いな俺だったが 大 …