中級

いつも俺の前に座るおっさん

投稿日:

いつも会社帰りの電車(終電)の中で、

いつも俺の前に座るおっさんがいるんだ

なんか俺を見てニヤニヤしてんの。毎日毎日

気持ち悪いから、会社で仲の良い同僚と居酒屋で一杯やった後、

一緒にその電車で帰ったんだよ。

それでも俺を見てニヤニヤしてんの。ホント気味悪い

んで、電車降りてその同僚と一緒に帰りながら、

さっきのオッサンきもくね?って聞いたんだよ

そしてらその同僚はこう言ったんだよ

「あぁ、お前の事見てたおっさん?あの人、お前じゃなくてお前の後ろの霊を見て笑ってたんだよ」

質の悪い冗談だと思ったけど、なんか気持ち悪い

-中級

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

濃厚ピーチ

ある日街をあるいてたら変な自販機をみつけたの。 普通の自販機の1.5倍くらいあるくせに、売ってるジュースは二つ。 ジュース名は『濃厚ピーチ』と『ほんわかグレープ』。 100円で安かったし、ちょうど喉も …

私の赤ちゃんじゃない!!

ある産婦人科で赤ん坊が生まれた。 その夜看護婦が赤ん坊の様子を見てみると、なんと赤ん坊は死んでいた 病院は事実を隠蔽するため、すぐに身寄りのない赤ん坊を身代わりに用意した 出産のとき母親は意識がなく、 …

no image

サンタクロースに会ってしまった

俺はサンタクロースに会ってしまった 去年 妻が交通事故で死んで以来 俺は悲しみで自暴自棄になり自堕落な生活を送っていた 仕事もしないで毎日酒を飲んでは寝ているばかりだった そんな頃 クリスマスの日の夜 …

殺人鬼から逃げるゲーム

なんか友達が 「殺人鬼から逃げた時間に応じて金がもらえるゲームって知ってる?」 とか言ってきたから 「は?そんなの有るわけねーだろ」 って返したんだ。そしたら 「それがそうでもないんだよ、実際参加した …

妹の日記

少女は11歳だったが、病死した。 家族も友人も近所の人も皆悲しんで葬式に出た。 14歳の兄が少女の部屋へ行くと、 机の一番上の引き出しの奥に日記帳が入っていた。 日記の最後のページは、 少女が死んだ日 …