上級

襖に開けた穴

投稿日:

子供の時、襖に開けた穴に、

嫌いなヤツの悪口や呪いの言葉を書いて隠すという

くだらない一人遊びをしていたことがある

高校の時に父が死んで母は旅館に住み込みで働くことになり、

私は家で一人暮らしすることになった

寂しい時になぜか母や死んだ父の事より、

昔飼っていた犬の事をよく思い出した

あれをやってみようと襖に穴を開けて

呪いの言葉じゃなく犬の写真を丸めて入れた

夜中に襖の穴を見ていると、

何となく犬が穴からこっちを覗いているようで

怖さより懐かしい癒されるような不思議な感じがした・・・

それからは、死んだ父や祖父母や会いたいけど

この世にいない人々の穴を開けて写真や手紙を入れた。

ある日突然、母から電話で

実は付き合っている男がいてその人と再婚したいと言ってきた

母に裏切られたようで、

私は母に対するありとあらゆる呪いの言葉を書いて穴に入れた

今は母とも和解してこの部屋で一緒に暮らしている。

職場に片想いの女性がいるが、

いずれこの部屋で一緒に暮らすことになるだろう

他の男と結婚した事は許せないが、

母と同じで後から話せば私の気持も理解してくれると思う・・・

今では穴だらけになった襖を見てそう確信した。

相変わらずの一人暮らしだが寂しくはない

[amazonjs asin=”4336036837″ locale=”JP” title=”呪い完全マニュアル”]

-上級

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

サウナ

銭湯に行った。 あがる前にサウナで一汗かくのが俺の日課だ。 俺が入って1分くらいで、男が1人入って来た。 勝負だ。コイツが出るまで俺は出ない。 これも日課だ。 10分経過。相手の男は軽く100キロはあ …

落ちる駅

終電車の中で眠ってしまい目を覚ますと、 見知らぬ女性が俺の肩に頭を乗せてもたれかかるように眠っていた。 見ると黒髪ロングでかなりかわいい。 貞子とかの不気味な黒髪じゃなく、綺麗な感じ。 正直言って悪い …

暗証番号

学生時代に住んでいたアパートの鍵はテンキーだったんだが、夜中の3時頃に部屋で漫画を読んでいたら突然ドアノブをがちゃがちゃする音が聞こえた。 ビビったけど鍵かけてるし大丈夫だと思っていたらピッピッと暗証 …

食料

ある国の王が船旅の途中強烈な嵐に巻き込まれ漂流しました 助かったのは王とその兵士、二人は無人島へ流れ着きました 王 「腹が減った、なにか食べる物をもってこい、 用意できたら国へ帰ったとき男爵の位を授け …

かなしんでくれるかい?

一人の女の子がいた。 性格は明るく、小学校ではたくさんの友達に囲まれていた。 また、女の子は大のおじいちゃん子で、おじいちゃんも女の子の事を本当に可愛がった。 しかし、おじいちゃんは今は入院しており、 …