初級

可愛い女の仔

投稿日:

ある所に可愛い女の仔が居ました

その子には2人の心友が居て何時も一緒に居て遊んでいました。

しかしその女の仔と2人は喧嘩をしてしまい

全く喋らなくなってしまいました

ある日その可愛い女の子は思いました

「私を嫌っている子は全員消えちゃえばいいのに」

次の日、ベットから起き上がって窓を開けると

その子の見た世界はものすごく静かなものだった

[amazonjs asin=”B01M358BL3″ locale=”JP” title=”博多弁の女の子はかわいいと思いませんか? 1 (チャンピオンREDコミックス)”]

-初級

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

B君

ある日の夕方。 僕が自分の部屋で本を読んでいると、突然窓をバンバン!と叩く音がした。 びっくりして振り返ると、友達のB君が興奮しながら窓を叩いていた。 「A君!開けて開けて!!」 僕が慌てて窓を開ける …

元彼

元彼はとにかく束縛がひどかった。 あたしが友達に送るメールの内容とかも、逐一確認してきた。 それが原因で別れて、今は違う人と付き合ってる。 でも、いまだに元彼が家の前に待ち伏せてたり、あたしの後を付け …

けっこうもてる

俺は、自分で言うのもなんだけどけっこうもてる。 本命の彼女はいないけど、ヤるだけの女はいるし1回ヤってさよならなんてのもよくある。 今日も合コンでおもちかえり成功。 金ないし俺のアパートへ。 でも、入 …

足はいらんかね

ある日の放課後、 下校途中の男の子が奇妙な老婆が話しかけられた。 「足はいらんかねー、足はいらんかねー」 男の子は無視して通り過ぎようとするが、 老婆は思ったよりもしつこく 「足はいらんか〜足はいらん …

no image

ラジオ

俺は今日、留守番で家に一人だ・・・今夜も熱帯夜か? ノドがやけに乾く日だ、すぐ水が飲める居間で過ごす事にした。 部屋が静か過ぎるので、気晴らしにヘッドホンでラジオを聞くものの やがてウトウトとして俺は …