中級

銭湯

投稿日:

今日、銭湯に行って髪を洗ってたら

一つ開いた隣の席のおっさんが、ずっと歯を磨いてたw

俺は身体を洗って、風呂に入って、また髪を洗うために

シャワーのとこに座ったら、おっさん、まだ歯を磨いてたw

俺はその後に、また風呂に浸かって、風呂代分暖まって

さあ上がろうか、という時に、やっとおっさん歯磨きを終えて、

湯船に向かってきてたw

おっさん長すぎw

見ると、おっさんは右手にT字剃刀、左手に白タオルを持っていたw

おい、おっさんw髭まで風呂場で剃ってたんかいw

身だしなみ整えすぎw元取りすぎwww

-中級

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

中古の一軒家

子どもも出来て、アパートも手狭になったので、中古の一軒家を買った。 それが、築3年で庭付き駅近、信じられないような格安物件だったんだ。 友人には「事故物件じゃね?」なんて言われたけど、ご近所さんも気さ …

忠犬

ばあちゃんの知人は三匹の犬飼っていた。 ある日ばあちゃんが知人宅を訪れると庭で孤独死していた知人と弱りきった一匹の犬を発見。 他の二匹は鎖に繋がれた首輪だけ残して逃走していた。 知人の死体の腐り具合か …

no image

こいに落ちる音

いつものように 俺はコンビニで買ったおにぎりを持って 一人屋上へ向かった。 その日は珍しく一人先客がいた。 色の白い可愛い女の子だった。 その子と目が合った。 俺は初めて人がこいに落ちた音を聞いた。

no image

万年床に

友人が引越ししたと言うので酒を片手に遊びに行った 適度に酔いも回り時間も遅いので、帰るのが面倒になって万年床にゴロリ 「あー、そっち足な」と友人 「北枕か?」と聞きながらゴソゴソと反転 「いや、北はあ …

暗い山道

月明かりも街灯も民家の灯りも無い山道。 急いで車を飛ばし家路へと急ぐ。 するといきなり人が飛び出してきた。 急ブレーキを踏み何とか衝突は避けた。 相手も無事な様だが、凄まじい形相で何か言っている。 何 …