中級

黒い手

投稿日:

ある男が黒い手に命を狙われていた。

空中に手だけが浮かんでいて、焦げたように真っ黒な手。

初めてその手に襲われたのは小学校の頃で、それから何度も黒い手は現れた。

いつも自分はなんとか回避することができるが、その度に近くにいた人が殺された。

男はひどい自己嫌悪に陥っていた。

「自分さえいなければあの人たちは死なずにすんだのに」 と思い、悩んでいた。

自殺も考えたが、自分が死んでも犠牲になった人たちが生き返るわけではない。

そして、男はあることを思いついた。

時間をさかのぼって過去の自分を殺し、自分がいなかったことにすれば、 自分のせいで死んだ人達は生き返るのではないだろうか。

男は呪いの本を読んだりして、ついにその方法を知ることができた。

その呪いは、一度実行すれば、過去にさかのぼり 標的を殺すまでいつまでも追い続けるというものだった。

そしてその呪いのためには自分の片手を犠牲にしなければならなかった。

男は真っ黒に焦げた自分の手を見て初めて気付いた。

自分が使ったこの呪いこそが、あの「黒い手」だった。  

[amazonjs asin=”B001K85BN2″ locale=”JP” title=”パナソニック ヒゲトリマー 黒 ER2403PP-K”]

-中級

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ひき逃げされた

僕は医者から、2週間前自転車で走行している途中 車にひき逃げされたと教えられた 長い間入院していたからか、家までの道のりを忘れていた。 だから何とか医者から聞こうとした。 「君の家にはお母さんがいるじ …

no image

受話器

最近なにかがついて来てる感じがするんだよなぁ。 今日なんて家の電話の受話器が外れて置かれてたんだよ、俺一人暮らしなのにマジ怖いって。 そのとき酔っていたから何となく受話器取ってみたの。 (しーん・・・ …

優しいお姉ちゃん

私は13才の中学生 三つ上のお姉ちゃんとは部屋を共用していてとても仲良し 一つしかないベッドを私に譲ってくれるとても優しいお姉ちゃん 今日もいつものように寝る前に二人で仲良くトランプしたあと二人同時に …

no image

菊の花

私は結婚して2年目。 平日は仕事で休みは土日。 いつもは洗濯や掃除をまとめて土日にするのですが、 今日はなんだか気が進まず、昼寝したりボーッとしたり。 夫もいつまでも起きてこないので、気にせずまったり …

僕の彼女はイタズラ好き

僕の彼女はイタズラ好き。 二人っきりなのに、いきなりちっちゃな両手で「だーれだっ!」なんてしてくる。 答えたら「良くできました」ってよしよししてくれるのは嬉しいけど、 それより早く手をどけてよ。 僕の …