中級

生まれつき目が見えない姫

投稿日:

とある王国に生まれつき目が見えない姫がいました。

さらに不幸なことに姫の顔は言葉では言い表せないくらい酷く醜かったのです。

不憫に思った王は姫が自分の顔を見ることができないのをいいことに

侍女や家来に、姫が絶世の美女であるかのように接するよう命じました。

チヤホヤされることにより自分の中で美女として生きてほしかったからです。

姫の20歳の誕生日、盛大なパーティーが開かれました。

パーティーに来た魔法使いが、

姫の成人を祝して何かひとつだけ魔法を使いましょうと王に申し出ました。

王は困ってしまいました。

目が見えないこと以外、何不自由ない姫の一番の願いは

当然目が見えるようになること。

しかしその願いをかなえてしまうと醜い自分の顔を見て、

さぞかしショックを受けるでしょう。

なにより今までついてきた嘘がばれてしまいます、

王は姫に嫌われたくないのです。

王は悩んだ末、姫が2番目に望む願いをかなえるよう魔法使いに頼みました。

王「さぁ、おまえの2番目に望む願いはなんだ」

姫「私が2番目に望む願い、それは目が見えるようになることです」

王「馬鹿な!それはお前がもっとも望む願いであろう!」

姫「いいえ、私がもっとも望む願い、それはこの醜い顔を美しくすることです」  

-中級

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

私の赤ちゃんじゃない!!

ある産婦人科で赤ん坊が生まれた。 その夜看護婦が赤ん坊の様子を見てみると、なんと赤ん坊は死んでいた 病院は事実を隠蔽するため、すぐに身寄りのない赤ん坊を身代わりに用意した 出産のとき母親は意識がなく、 …

喧嘩

その部屋で男と女がにらみ合っていた。 最初は男が「出て行け!」と怒鳴るが女は口汚くののしるので、 男も手に持っていた物を見せたり投げつけたりした。 そのたびに女は嫌な顔をするが負けては居らずタンスをぶ …

出張先のホテル

出張で泊まるホテルは同僚が出るぞーって散々脅していたところだ。 ビビりな俺はガクブルでその夜ベッドに入った。 案の定深夜にドアをノックする音がする。 ホテルの人かな? と思い声をかけたが返事がない。 …

鼻歌

今私が住んでいる場所は特に曰くも無く、 昔から我が家系が住んでいる土地なので この家に住んでいれば恐怖体験は自分には起こらないと思っていました。 でもここ最近ですが、リビングにいると昼夜を問わず、 女 …

no image

PCメール

姉にはもうすぐ5歳になる子供が居る。 先日、姉の家に寄ったとき、その子にPCメールの使い方を教えた。 後日、その子からのメールが届いた。本文に「6j5えおうえんww7.とd,」とだけ書かれていた。 な …