中級

隣の角部屋

投稿日:

俺はアパート暮らしで、 

隣の角部屋には同級生の女友達が住んでいる 

そいつが今日突然、 

「何か視線を感じる、気味が悪い」 

とか何とか言って俺の部屋に泊まりたいとか言ってきた。 

俺は仕方なく彼女を部屋に入れてやった。 

すぐ壁にポスターを貼った。  

-中級

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

最高の能力

ある日T氏は、神様から念じることによって、念じたことが実現する能力を得た。 T氏のあまりにも平凡な人生に神様が恵んだ最高の能力であった。 夢を見てこの事を知ったT氏であるが、 当然ながらT氏は信じなか …

運び屋

俺は昔運び屋をやっていた。 だからオートバイで高速を利用するのが日課になっていた。 今日も荷物を届けるために高速に乗り目的地に向かう。 しばらく走ったところで斜線変えてきた車に接触した。 一瞬バランス …

no image

呪いの真書

呪い真書を手に入れた。冒頭にこう書いてある。 「これに書かれてある手順を実行すると呪いが成就するが、 手順を間違えるとその呪いは自分に返ってきます。あなたはそれでも実行しますか?」 勿論だ。俺には許せ …

いじめ

私は中学生の頃いじめにあっていた。でも、トラウマになったりはしていない。 真由美ちゃんという女の子のおかげだ。 真由美ちゃんは可愛くて頭が良くて運動も出来て、人気者だった。 クラス全員に無視される中、 …

不思議な箱

俺は、人の余命が少し分かるという、不思議な箱を持っている。 と言っても、そんなにすごいものではない。 路地で怪しい商品を販売している男から、面白半分で買ったものだ。 見た目は小さな木箱で、蓋を開けると …