初級

読者の手紙

投稿日:

昔、某月刊少女漫画誌の読者の手紙を紹介するコーナーに書いてあった話。

その月のお題は『お母さん』で、みんなお母さんありがとう的な内容だった。

その中で一際目立っていたソレ。

『むかし、お母さんが死ねばいいのにと思って、、

お母さんのご飯に洗剤をかけました。

でも今はお母さんが大好きです。いつもありがとう。

(〇〇ちゃん・四年生)

編集部より…お母さんが無事でよかったね。これからは大切にしてあげてね。』

-初級

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

お母さん、みっけ

AVレンタルしようとAVコーナーに入って物色してたら、小さな4歳ぐらいの男の子が一人で入ってきた。 どうやらお母さんを探してるらしく、何度も「お母さ〜ん、どこ〜?」と言っていた。 『いやいや、お母さん …

no image

ラジオ

俺は今日、留守番で家に一人だ・・・今夜も熱帯夜か? ノドがやけに乾く日だ、すぐ水が飲める居間で過ごす事にした。 部屋が静か過ぎるので、気晴らしにヘッドホンでラジオを聞くものの やがてウトウトとして俺は …

遺影

2年くらい前の実話です。 ある日親戚の集りで父の実家に行った 従兄弟2人が何も言わずにズラッと並んでる遺影を眺めていた 2人とも少し暗い遺影眺めて口々に 『ねぇ、この写真違う人が入ってるよ』 と言いま …

白いワンピースの女

「日本人は女の霊を怖がるから和製ホラーの主役は女の霊が多いんだ」 とネットで読んだウンチクを話した。 姉貴はあんまり興味無さそうに「ふーん」と言った。 数日後、俺が学校から帰ってくると居間の窓から白い …

三つの薬

「こちらの座薬は寝る前に こちらの赤い薬は食後に こちらの白い薬は食前に飲んでくださいね」 丁寧な説明に頷きながら わたしは薬を受け取り、病院を後にした。 帰ってきたわたしを心配し 玄関に駆け付けてき …