上級

落とし物の封筒

投稿日:

私はマンションのフロント係をやっている。

まぁこのマンションは入り口にも鍵がかかってるから

住人以外自由に出入りできないし、仕事なんてほとんどない。

私のマンションではフロントに落とし物箱を置いていて、

住人はそこに拾ったものを入れていく。

鍵だの傘だのゴミだの、ときには写真とか手紙も入っている。

それの管理も仕事と言えば仕事だ。

手紙って言って思い出すのは田中さんのことだ

半年くらい前、朝出勤したときに箱の中を見ると封筒が入ってたので、

よく見てみると名前と部屋番号が書いてあった。

601の田中って、あの綺麗なOLさんの部屋じゃないか、

と思ってドアのポストに入れておいた。

彼女はいつも私に挨拶してくれるし、

前にも書類の落とし物をしたりで、

意外と抜けてるところがあるみたいで少し微笑ましい。

でも数日後また同じような田中さん宛の封筒が、

落とし物箱に入ってたのは不思議だったのを覚えている。

田中さんもそのあと、挨拶もなくすぐに引っ越してしまってとても残念だった。

それに比べて今フロントに一番近い部屋に住んでる男の人は無表情なうえに無愛想だし、

110のおばさんは角部屋なのに生ゴミ臭いって文句をなぜか私に言うし、

その隣に住んでる若い女の子は引き籠もりはじめて家賃も数か月滞納しているし。

一番関わり合いのある一階にろくな住人がいない。

なんで田中さんは引っ越してしまったんだとため息が出るばかりの今日この頃。  

-上級

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

夜中の病院での出来事

とある病院での夜中の出来事。 記録室で書き物をしていたらひょっこりと部屋を覗く気配がした。○さん。 「どうしたの?○さん」 声を失う手術をした○さん、困ったように立っている。 「家に電話?何かあった? …

完全自殺マニュアル

俺の友人に東京消防庁の消防士と地元交番の警察官がいて、お互いにとても仲が良い。 そんな友人達の話なんだがこのまえ久し振りに会って居酒屋で三人で飲んだんだ 消防 「この前現場があってさ、親子が三人仲良く …

とある少女の願い

とある病室に一人の少女がいた その少女は、生まれつき病気をもっており、不治の病という この不治の病のせいで少女は、ずっと病室で過ごしてきたのだ そんな少女に一人のお星さまが現れたのだ そして、お星さま …

停電と女

風呂上がり、わたしはくつろぎながら髪を乾かそうと思い ドライヤーを部屋に持って行き、ソファーに座り、テレビをつけた。 すると怖い番組でもやっていたのか、血だらけの女の人が映った。 その瞬間、部屋は真っ …

でどでんこめんさん

オランダといえば、うちの田舎にこんな伝承がある。 でどでんこめんさん。 昔、江戸時代にうちの田舎に 「でどでんこめんさん」って言う鬼?が現れたらしい。 大きくて肌が赤くて異様な服を着てたらしい。 で、 …