上級

友達のアパートで飲み会

投稿日:

ある夜俺は友達のアパートで飲み会をしていた。 

夜の二時を過ぎた頃、俺の携帯電話が鳴った。 

友人のAからだった。 

「悪いんだけどもう少し静かにしてくれない?俺朝一でバイトあるから寝ないといけないんだ。」 

「あ!ごめん、静かにするわ盛り上がっちゃて。」 

Aからの苦情を一緒に飲んでいる友人たちに伝え、 

声を小さくして話す事にした。 

しかし20分後また携帯電話が鳴った。 

またAからだった。 

「いい加減にしてくれよ、夜中に何やってるの?台所とか風呂の方から凄い音するよ!」 

「…おかしいな、悪い。」 

電話を切った。 

その時、一緒に飲んでいた友人の一人が俺を見て言った。 

「あれ…、Aが住んでるのってお前の部屋の隣じゃなかったっけ?」  

-上級

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

怪しい男

私は仕事ですごく疲れ自分のマンションに帰ってきた。 高い階に住んでいるのでエレベーターに乗ろうとしたらすでに男が乗っていた。 男は帽子を深く被り顔を見せないようにして立っている。 「気持ち悪いなぁ」と …

七人ミサキ

四国の某県某村で、 男に手ひどく振られた女が身投げして七人ミサキになった所がある 七人ミサキとは、 自分が成仏するために七人の命を奪う地縛霊で、 そこでは男ばかり6人が変死した しかし高名な坊主でも祓 …

息子の妙な癖

俺の息子は、時々、(写真でも、画像でも)人の顔をじっと指さすという、妙な癖があった。 指をさされた人物が必ず3日以内に死ぬ、と言うことを知ったのは、つい最近のことだ。 今日も、テレビをつけようとしたと …

録音

俺が厨房の頃の話。 仲のいい5人組みたいな感じの中に二人霊感のあるヤツが居たんだ。 一人はなんとなく分かる子、もう一人は霊の性別とか見た目まで分かる子。 で、放課後そういう話をしていたんだが、誰かが …

目薬

俺は視力が悪く、今ではメガネを忘れると日常生活もまともにできない。 ある日、友人からある目薬を勧められた。 合法の薬品ではないが、視力を回復することができる目薬らしい。 半信半疑だったが、友人もそれで …