中級

もう見えるぞ

投稿日:

『もう見えるぞ。もう見えるぞ。紙と筆をもってこい』

が、臨終の言葉だったうちのじいちゃん。

未だに親類の語り草になってる。

俺は直接は聞けなかったけど、想像すると怖すぎる。

じいちゃんが死んだのは俺が中学2年のときで、

その遺品の整理をばあちゃんがしてるのを俺は手伝いに(邪魔しに)行った。

古い写真がいっぱい出てきて、最初は面白がって見てたんだけど、

気持ちの悪い写真が出てきてだんだん怖くなってきた。

どんなのかというと、白黒の記念写真で30歳くらいのじいちゃんが、

観光地(温泉街)の名所をバックにポーズをとってる。

何枚もあるんだけど、よく見るとじいちゃんの立ち位置が写真の中心からずれてる。

ぱっと見ぜんぜん普通の写真だけど、そのズレだけで気分が悪くなった。

まるでじいちゃんの隣にだれかもう一人いて、

それでどっちかに寄ってるような感じだった。

見えないけど、これは心霊写真の一種じゃないかと思ってゾッとした。

その写真のことを恐る恐るばあちゃんに聞いてみたけど、

当時ばあちゃんはもう微妙にボケが始まってて、

なにかトンチンカンなことを話し出したけどよく覚えていない。

自分の家に帰ってから、親父にその写真のことを話して、

「じいちゃんは霊感が強かったのか」と聞いたら、

変に真面目な顔でこう言われた。

「バカおまえ、あの写真を撮ったのはばあちゃんだぞ」

どうやら見えていたのは、ばあちゃんの方だったらしい。
[amazonjs asin=”B01KEDGK9W” locale=”JP” title=”綺麗なナース図鑑Vol.5”]

-中級

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

クローバー

最近、近所で連続殺人事件が起きている。 被害者は全て同じ小学校の子供です。 その犯行はとても残虐で、死体は見るに耐えないカタチになっているという。 事件現場に供えられた沢山の花たち。 しかしその中にク …

中古の一軒家

子どもも出来て、アパートも手狭になったので、中古の一軒家を買った。 それが、築3年で庭付き駅近、信じられないような格安物件だったんだ。 友人には「事故物件じゃね?」なんて言われたけど、ご近所さんも気さ …

母校でダッシュ

A君と母校の中学に夜11時に侵入したのよ。 そしたらA君が 「うおー!!なんか走りたくなって来た!!」 とか言って真っ暗の校庭の中適当にトラックを走り出した。 めんどくせ〜、と思いながら俺も10秒後く …

廃トンネル

今考えると不思議な話。 どう書いていいか説明が難しいが聞いてくれ。 わたしの地元の心霊スポットに廃トンネルがある。 二年前に当時の彼女とそのトンネルに肝試しにいった時。 ガソリンの匂いがする!と彼女が …

本格的な温泉

今日風呂に入ろうとしたら本格的な温泉ぽい香りがしたので、 母に「入浴剤替えたの?」 と尋ねると、 「そ、そうなのよ、今日特売で安かったから」 というなんだかぎこちない返事が返ってきた。 しかしいざ入浴 …