珍問

母親

投稿日:

自分は以前広島に住んでいたのですが、

そこに住んでいたときだけ、

いろいろな怖い体験をしてきました。

その中でも一番怖かった話です。

確かその日は、小学校の運動会でした。

父と母は運動会を見に来てくれましたが、 

お昼を食べた後にすぐに帰ってしまいました。 

運動会が終わったのは5時位で、

疲れていたのですぐに家に帰りました。

自分の住んでいるマンションに帰ると、

家の中には誰もおらず、自分はすぐに部屋で寝てしまいました。 

その後、洗面所のドライヤーをかける音で目を覚ました僕は、 

母親がいる洗面所にいき、「きょうは疲れたなー」などと話をしていました。 

すると父親がリビングのほうから、

「今日は外で食べに行こうか」と言っていたので、 

僕は「お腹はすいてないから寝るよ」と言って部屋で寝てしまいました。  

そのとき、母親が小さく舌打ちしたのを覚えてます。 

その後、起きたのは12時位でした。 

さすがにお腹がすいてしまった僕は、リビングに向かいました。

すると、洗面所から(ジャージャー)とドライヤーの音がしたので、 

見てみると母親がドライヤーをかけていました。

3,4時間前と同じ光景でした。

僕は母親に「お母さんいつまでやってるの?」と聞くと、

「別にいつでもいいだろ、殺してやろうか」

他にも何か言っていた気がしますが、目は充血していて真っ赤で、

あまりにも怖かったので無我夢中で家族の話し声がするリビングへ走りました。

すると、リビングは真っ暗でテーブルに置いてある一枚の手紙に目が留まりました。

内容は半分くらいしか覚えてないのですが、こうでした。

「お帰りなさい。午前中しか居れなくてごめんね。
今日はあなたが帰って来る前に出かけちゃうから。おやつと晩御飯はキッチンに置いとくね。お腹がすいたら食べてね」

 …その手紙を暗いリビングで読んだときは死ぬほど怖かったです。 

そのすぐ後に家族は帰ってきたのですが、 

母親に泣きながら飛びついたのは言うまでもありません。  

[amazonjs asin=”B01CP7UQ54″ locale=”JP” title=”パナソニック ヘアドライヤー イオニティ 白 EH-NE48-W”]

-珍問

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

見覚えのない人間

終電が過ぎてしまって困っていた。 「あぁ、どうしよう」そんなことを何度も呟いていた。 ふと気づくと、目の前に黒いスーツを着た男が立っていた。 その男は俺と目が合うと驚いた表情をして俺にこう言った。 「 …

カレンダーの謎

久しぶりに実家に帰ると、亡くなった母を思い出す。 母は認知症だった。 身の回りの世話をつきっきりでしていた父を困らせてばかりいた姿が目に浮かぶ。 そして今は亡き母の書斎に入った時、私は初めて違和感を覚 …

彼女からの手紙

昨日彼女に浮気がばれた。 夕方仕事から帰ると郵便受けに彼女からの手紙が入っていた。 まじいをこっにくこんてはかろやて家らしきねで9にみ なんだこの手紙は ビンゴのように等間隔に書かれている。 晩飯を食 …

肝試し

部活の合宿で肝試しやったんだよ。 一番上、4階の音楽室の前に花を置いてくるだけ。 ちゃんと一番上まで昇って花を置いて4階分の階段を下りて戻ってきたさ。 でもさ、みんな戻ってきた後に確認したら、一輪だけ …

にーちゃん

私は未だにどこか呆然としていた。太郎が、あんなに大事に育ててきた太郎が、突然 死んでしまい心に穴が空いたかのようだった。 にーちゃんにーちゃんと慕っていた次郎も まだ兄の死を受け入れられておらず、にー …