初級

天国に一番近い秘境

投稿日:

フリーライターの俺は、今、アフリカの某所に来ている。

今回の取材のテーマは「天国に一番近い秘境」。 

カタコトの日本語を操る現地人通訳と2人で、 

山奥の村に向かっているところだ。 

俺たちが村に着くと、ガリガリに痩せた村人たちが出迎えてくれた。 

日本人が珍しいのか、それとも元来陽気な性質なのか、 

まるで祭りのような彼らの歓迎ぶりが妙に気恥ずかしい。 

長老らしき爺さんに挨拶を済ませた俺は、ある小屋へ案内された。 

ここは、風呂…だろうか。 

長旅の疲れを取ってくれ、ということか。素直にありがたい。 

通訳がニコニコしながら言う。 

「オ湯、入タラ、ゴ馳走、ナリマス」 

風呂の後には宴会か、そりゃあいい。 

俺は上機嫌で、薬草のようなものがたくさん浮かぶ湯船に飛び込んだ。 

[amazonjs asin=”B01LY19Q7E” locale=”JP” title=”ジャングル・ブック MovieNEX ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド Blu-ray”]

-初級

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

電車

俺も昨日乗り遅れた(藁 すんげー猛ダッシュで階段上ったんだが、上走ってる中学生のパンツ見えそーとかいらんこと考えてたのが悪かった。 改修工事やってるの忘れてて、ホーム閉鎖、俺一人で呆然と立ってるわけよ …

足はいらんかね

ある日の放課後、 下校途中の男の子が奇妙な老婆が話しかけられた。 「足はいらんかねー、足はいらんかねー」 男の子は無視して通り過ぎようとするが、 老婆は思ったよりもしつこく 「足はいらんか〜足はいらん …

白いワンピースの女

「日本人は女の霊を怖がるから和製ホラーの主役は女の霊が多いんだ」 とネットで読んだウンチクを話した。 姉貴はあんまり興味無さそうに「ふーん」と言った。 数日後、俺が学校から帰ってくると居間の窓から白い …

靴屋さんに手紙

ある日の夕暮れ、一人の少女が通りを歩いていると、杖をついた盲目の男が声をかけてきた。 「この手紙を靴屋さんに届けてくれませんか?」 少女は困っている人を助けたいという思いから快く引き受けた。 男との別 …

あなた

海に行きたいと言ったあなた たくさん泳ぎたいと言ったあなた 仕事が休めないと言ったら少し拗ねたあなた 友達と行ってくると言ったあなた 笑顔で喜んでいたあなた いっぱい日焼けをしてくると言ったあなた 嬉 …