初級

足はいらんかね

投稿日:

ある日の放課後、

下校途中の男の子が奇妙な老婆が話しかけられた。

「足はいらんかねー、足はいらんかねー」

男の子は無視して通り過ぎようとするが、

老婆は思ったよりもしつこく

「足はいらんか〜足はいらんか〜」

と繰り返し問いかけてくる。

「足なんて、いりませんよ!」

男の子はうっとうしそうに語尾を荒げて断った。

「ぎゃー!」

夕方の街角に絶叫がこだました。

その声を聞いて、駆けつけた人々は息を呑んだ。

そこには、足をもがれた男の子がうずくまっていた。

[amazonjs asin=”B000FQ6I8C” locale=”JP” title=”【国内正規品】グランズレメディ 50g”]

-初級

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ノックして開けてはいけない

私たち、ホテルの客室業務員の間では、 「お客様が居ない部屋をノックして開けてはいけない」 という言い伝えが有ります。 ノックとは呼び掛けたり、呼び出す行為です。 人が居ない部屋をノックすると、そこに居 …

道路標識

道路標識の「!」  あれは「その他の危険」 の意味だけど、なんだかおかしいと思いません?  「その他」って何?  それにだいたいは「!」の下に  「倒木注意」とか「路肩注意」とか「波浪注意」とか  具 …

救いの薬草

母親と二人暮らしの少年がいました。 ある日母親が病気で倒れてしまいました。 少年は一生懸命看病しました。 医者はもって1年だろうと言いました。 少年は母親を助けたくて色々な人に話を訊きました。 とある …

潔癖症

潔癖症の男がいた。 ある日男は椅子の上に立ち、上から部屋を見渡していた。 普段見えない場所にかなり埃がが溜まっていた。 冷蔵庫の上 蛍光灯の傘の上 「今は掃除しなくていいか」 そう言って男は椅子から降 …

ゴーストライフ

俺さあ、最近死んだんだよね。 色々あって自殺。 でも気ままなゴーストライフも悪くないよ。 第一働かなくて済むし。 暇だから、俺は幽霊としていろんなところに出没してるんだけど、 最近の流行りは写真だね! …