中級

先生からの電話

投稿日:

ぼくは、学校を休んだ。

腹痛がひどいからだ。

でもうちは死ぬほど貧乏で、薬さえない。

暖かい何かを飲もうと思っても、火が使えない。

先生から電話があった。

「もしもし、早く学校へ来なさい」

「…、」

でもぼくは、腹痛がひどく、行けない。

「行けない」

そういうと

「何を言ってる、約束はどうしたんだ、俺達は今学校へいる。校庭に出てる。来い」

内容が少し、おかしいと思った。

しかも、話し方も。

学校に30秒ほどで行ける場所にあるぼくのマンション。

窓から校庭を見てみた。

次の瞬間ぼくは電話を切り、窓のカーテンを閉め、公衆電話へ走った。

-中級

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

最高の能力

ある日T氏は、神様から念じることによって、念じたことが実現する能力を得た。 T氏のあまりにも平凡な人生に神様が恵んだ最高の能力であった。 夢を見てこの事を知ったT氏であるが、 当然ながらT氏は信じなか …

no image

応援

親友に彼女を奪われた。ビルの屋上で花火観賞をしていた。 「あいつを奪うみたいになって悪かったな」 『しょーがない』 「怒ってないのか?」 『別に。あいつがお前を選んだだけ』 「なら良かった」 『あいつ …

no image

宅配の兄ちゃん

宅配の兄ちゃんと俺の会話 「すいません、こちらの荷物の住所なんですが……」 「ああ、これだったらB棟の一階ですよ」 「ありがとうございます」 それでドアを閉めた。 俺の部屋はC棟の三階にある。  

俺は電力会社の点検員

俺は電力会社の点検員。 実は今ニュースで流れた事件の被害者の家に今日行ってるんだよね。 インターホン2回押しても出てこないので拳でノックしたらやっと出てきた。 髪ぼっさぼさ&ひげでしかもパジャマ姿でニ …

僕は、几帳面な母と痴呆症のじいちゃんと三人暮らしだ 明け方にじいちゃんの部屋に行ったら居なくなってたから また夜中に外にでも散歩に行こうとしたのかと思って窓を開けたら そこから転落したみたいで真下の庭 …