七人ミサキ

四国の某県某村で、

男に手ひどく振られた女が身投げして七人ミサキになった所がある

七人ミサキとは、

自分が成仏するために七人の命を奪う地縛霊で、

そこでは男ばかり6人が変死した

しかし高名な坊主でも祓う事ができなかったこのミサキで、

数十年経つ今でも7人目の犠牲者は出ていない。

この女は、7人目を誰かに決めているのだろうか?

それとも成仏したくないのだろうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です