中級

車の中で目覚めた

投稿日:

朝、車の中で目覚めた。

昨夜は重労働だったもんだから

ついつい車を路上に停めて寝こんでしまったのだった。

あくびしながら後部座席から身を起こすと、

両耳から聞こえてくるどよめきとざわめき。

眠い目をこすりつつ窓外を見るとそこには、

車を取り囲み俺を物珍しげに観察する人だかり。 

なんだなんだ?車の中で寝ちゃいけないのか? 

俺の寝るさまがそんなに珍しいのか? 

怒鳴りつけてやろうと体勢を整えようとすると何やら、

ビニールずれの音。 

衣ずれ、ならぬ、ビニールずれの音。 

見ると俺の体は青いビニールシートにすっぽり包み込まれている。 

思い出した。 

昨夜重労働で汗をかいたまま寝ようとしたところ 寝冷えそうだったので防寒しようとした。 

しかしあいにくカーエアコンの調子は悪く、手近に毛布もなかった。 

そこで重労働に用いた青いビニールシートに身を包んで眠りについたのだった。 

見た目とは裏腹に意外なぐらい保温性があるものだから寝入ってしまった。 

それこそ死んだように寝入ってしまった。 

そんな、『ビニールシートに包まれて死んだように身動きしない俺』を見て

『死体』と勘違いしたあわて者が騒ぎだして人を呼び、人が人呼び、 結果、この人だかりができたのだろう。 

身動きした俺を見てどうやら勘違いだったと悟ったらしく、 

ほっと胸をなでおろして苦笑しつつ三々五々散ってゆく人だかり。

あぶなかった。 

もう少し目覚めるのが遅ければ きっと警察沙汰のてんやわんやの大騒ぎになっていただろう。  

-中級

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

運び屋

俺は昔運び屋をやっていた。 だからオートバイで高速を利用するのが日課になっていた。 今日も荷物を届けるために高速に乗り目的地に向かう。 しばらく走ったところで斜線変えてきた車に接触した。 一瞬バランス …

お揃いのバック

私はブランド物のアイテムを、3つだけ持っている。 時計とパスケースとバッグで、すべて姉とお揃いである。 自分で買ったのではなく、祖父から貰ったものだ。 大事にしていたのだが、少し前に時計をなくしてしま …

no image

ゲーム

老人が男に言った 「ゲームをしないか?」 老人が説明したゲームの内容は次の通りだ 箱の中に多額の賞金が入れられており、男が見事箱を開けられたら中の賞金は男の物 箱はとても頑丈であり素手で開けるのは不可 …

山奥のおじいさん

人嫌いになって、1人遠く離れた車も通らないような山奥で暮らすようになったおじいさん そんなおじいさんの心を解きほぐそうと、孫のジェシーは毎日毎日おじいさんに手紙をだした。 その手紙が毎日届くようになっ …

no image

洗面所

さて、そろそろ出かけるか 時計を見ると昼過ぎだった あー、まだ顔洗ってなかった めんどくさいけど仕方が無い 洗面所の水を出してジャバジャバ顔にかける 洗顔料を指の上に乗せ、泡立てて顔に広げ マッサージ …