中級

妹の日記

投稿日:

少女は11歳だったが、病死した。

家族も友人も近所の人も皆悲しんで葬式に出た。

14歳の兄が少女の部屋へ行くと、

机の一番上の引き出しの奥に日記帳が入っていた。

日記の最後のページは、

少女が死んだ日の前日のものだった。

日記にはこう書かれていた。

例えば私の一番好きな食べ物がイチゴであるように、

例を挙げればきりが無いけど、誰にも好き嫌いはあるんだと思うの。

咲く花も散る花もでもみんなとてもきれい。

ろくでもない花なんて絶対にないと思う。

子供だって大人だってみんな花のようなものなの。

人間はみんな花な

んだとつくづくそう思う・・・。

さあ私も花なんだからきっと散る日もくるんだと思うけどそれまでは精一杯生きよう。

新しいことを始めたい。

かわいくなりたい。

大人になってみたい・・・。

兄は妹の日記を読んで泣いた。

-中級

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

友人の話

その友人は高層マンションに住んでいます。 彼は14階に住んでいるためエレベーターは必須なのですが。 夜中に帰宅したときのことです。 エレベーターに乗って14階のボタンを押し、ドアが閉まり動き出したとこ …

no image

海藻

いい年をしてぶらぶらと遊び呆け、 多額の借金をこしらえた男がいた。 年老いた母親が八方頭を下げて男の借金を返してやり、 男は母親に連れられて実家へ帰ることになった。 ところが二人が乗り込んだフェリーは …

心霊写真

俺の誕生日に、ホームパーティを開いたわけ。 その時、家の中で皆の写真をとってみたら、変なものが映っちゃったのよ。 背後の押入れから見知らぬ真っ白い顔して真っ赤な目の女が顔を出して、こっち睨みつけてんの …

本格的な温泉

今日風呂に入ろうとしたら本格的な温泉ぽい香りがしたので、 母に「入浴剤替えたの?」 と尋ねると、 「そ、そうなのよ、今日特売で安かったから」 というなんだかぎこちない返事が返ってきた。 しかしいざ入浴 …

ドナーカード

医者「臓器適合者が見つかりましたよ」 患者「本当ですか!?これで助かるんですね」 医者「あと数ヶ月遅かったら手遅れになる所でした。 ところでドナーカードはお持ちですか?」