中級

独身の先生

投稿日:

半年前、ウチの子の小学校の担任の先生から

「急ぎの大事なお話があります」って電話がかかってきたんです。

何かあったのかしらと思ってると「おちついて聞いて下さい」って言うのよ。

余計不安になっちゃったわ。で、おちついて先生の話を聞くと

「あなたのお子さんの〇〇ちゃんは女の子ではありません。

お〇んちんが埋没してるだけで、れっきとした男の子です。

すぐに病院に行って手術をすれば、まだ間に合います」

って教えてくれたの。

ビックリして、子供が帰ったらすぐ確認して、急いで病院に駆け込んだわ。

大げさですけど、おかげでウチの子は助かりました

今の息子があるのも、素晴らしい先生のおかげです。

あの先生、カッコイイし気が利くし、何で独身なのかしらね。
[amazonjs asin=”B01M3UXVV0″ locale=”JP” title=”29歳独身中堅冒険者の日常(2) (週刊少年マガジンコミックス)”]

-中級

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

本格的な温泉

今日風呂に入ろうとしたら本格的な温泉ぽい香りがしたので、 母に「入浴剤替えたの?」 と尋ねると、 「そ、そうなのよ、今日特売で安かったから」 というなんだかぎこちない返事が返ってきた。 しかしいざ入浴 …

いじめ

私は中学生の頃いじめにあっていた。でも、トラウマになったりはしていない。 真由美ちゃんという女の子のおかげだ。 真由美ちゃんは可愛くて頭が良くて運動も出来て、人気者だった。 クラス全員に無視される中、 …

no image

千羽鶴

高校は離れたんだけど近所の友達 友達っても母親同士が仲良しな位で あんまり付き合いはない そいつが入院したんで見舞いに行った 何で入院したのか知らないんだけど行ったら寝てた 枕元には千羽もない百羽位の …

不思議な箱

俺は、人の余命が少し分かるという、不思議な箱を持っている。 と言っても、そんなにすごいものではない。 路地で怪しい商品を販売している男から、面白半分で買ったものだ。 見た目は小さな木箱で、蓋を開けると …

no image

ポストの手紙

帰宅するとポストに手紙が入っていた。 『よんるいのまえきんおろす』 文の下には「文字から2を引く」とヒントらしきものが書かれていた。 少し考えたが面倒くさくなりそのまま寝ることにした。 翌日、僕は遺体 …