中級

ヤバイ失敗

投稿日:

仕事でヤバい失敗をしちまった。

会社は首になって社員寮は追い出されて最悪だった。

俺結構いい歳だし、実家の両親に泣き付くのも躊躇った。

実家には長男夫婦が同居してるし、俺の居場所なんかない。

独身だし思い残すことも特にない、

この先の人生の不安を考えたら死んでしまった方が楽だと思い、自殺することにした。

色々な自殺系サイトで方法を調べてみたが、成功者の体験談とか読んでいたら怖くなってきた。

そんなときに実家から電話がかかってきてさ、母ちゃんの声を聞いたら、

俺が死んだら泣くんだろうなー、とか思っちゃって。

やっぱり辞めにしたよ。

電話しながら俺が泣いちゃってさ、母ちゃん超心配してくれた。

仕事見付かるまでの間、実家の世話になることにしたよ。長男夫婦も歓迎してくれた。

もうすぐ甥っ子か姪っ子が産まれる予定だから、その時は遊び相手になってくれって。

そんなめでたい事の前に、俺が死んだら迷惑だったな。

思いとどまってよかった。

意気地無しってよくいわれるけど、

そのおかげで今俺は生きてるんだ。

これからは両親に親孝行出来るように頑張るよ。

-中級

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

いつも俺の前に座るおっさん

いつも会社帰りの電車(終電)の中で、 いつも俺の前に座るおっさんがいるんだ なんか俺を見てニヤニヤしてんの。毎日毎日 気持ち悪いから、会社で仲の良い同僚と居酒屋で一杯やった後、 一緒にその電車で帰った …

廃墟

俺が小学生の頃の話。 俺が住んでいた町に廃墟があった。 2階建てのアパートみたいな建物で、壁がコンクリートでできていた。 ガラスがほとんど割れていて、壁も汚れてボロボロだったから、地元の人間でも、あま …

にーちゃん

私は未だにどこか呆然としていた。太郎が、あんなに大事に育ててきた太郎が、突然 死んでしまい心に穴が空いたかのようだった。 にーちゃんにーちゃんと慕っていた次郎も まだ兄の死を受け入れられておらず、にー …

酷いイジメ

可哀想な女の子の話。 女の子は学校で毎日酷いイジメにあっていた。 同じクラスの女子生徒に人目につかない所に連れて行かれ 周囲にわからないようにイジメられていた。 ある日その女の子は学校のトイレで自殺し …

ネットカフェ

「ありがとうございました~。あ~最後の客帰った。暇だぞコラー。客居なくて淋しいwwww」 俺は、とある田舎でネットカフェ店員をしている。 ネットカフェといえば、個室ブースがあったり24時間営業だったり …