「 珍問 」 一覧

お母さん、みっけ

2016/11/21   -初級, 珍問

AVレンタルしようとAVコーナーに入って物色してたら、小さな4歳ぐらいの男の子が一人で入ってきた。 どうやらお母さんを探してるらしく、何度も「お母さ〜ん、どこ〜?」と言っていた。 『いやいや、お母さん …

アラビアへ出張

2016/11/16   -中級, 珍問

田代さんは海外出張の多い仕事だった。 どんな危険な地域でも仕事なら飛ばなくてはならなかった。 この時もアラビアへ出張していた。 貧富の差が激しいこれらの地区は 外国人にとっては大変に危険な地帯で警戒心 …

俺のケータイ知らない?!

2016/11/08   -中級, 珍問

私は、携帯が鳴ると心がつまる。 それは以前の話、夜中にケータイの鳴る音が聞こえた こんな時間に電話か?と思い、携帯を覗いた。 どうやら先輩の携帯からのようだ 電話にでると、先輩は慌てた声で「俺のケータ …

みんな寝たまま

2016/11/07   -上級, 珍問

ある村で少女が言った。 「大変、みんな寝たままなの。」 確かに周囲の民家を調べてみると、村人全員まだ昼間だというのに寝ていた。 老若男女村人全員が寝ているのだ。不思議に思った私は少女に尋ねた。 「何で …

でどでんこめんさん

2016/10/23   -上級, 珍問

オランダといえば、うちの田舎にこんな伝承がある。 でどでんこめんさん。 昔、江戸時代にうちの田舎に 「でどでんこめんさん」って言う鬼?が現れたらしい。 大きくて肌が赤くて異様な服を着てたらしい。 で、 …

にーちゃん

2016/10/23   -中級, 珍問

私は未だにどこか呆然としていた。太郎が、あんなに大事に育ててきた太郎が、突然 死んでしまい心に穴が空いたかのようだった。 にーちゃんにーちゃんと慕っていた次郎も まだ兄の死を受け入れられておらず、にー …

かぶとむし

2016/10/22   -上級, 珍問

会社から帰宅してきてポストを開けると、紙切れが一枚入っていた。 そこには殴り書きの汚い字で何か書かれていた 文字はかすれていたが、何とか判読する事が出来た。 「か ぶ と む し」 …?? 意味がさっ …

ごめんな

2016/09/16   -上級, 珍問

ドンッドン! 友「本当に、本当にごめんな・・・。」 俺「おいやめろって!」 友「妹が・・妹が病気で・・金がいるんだ!」 俺「大丈夫か?気をしっかり持てよ・・・。」 友「・・・ありがとう・・・」 俺「に …

とあるひき逃げ

2016/09/11   -上級, 珍問

去年、友人の妹が車にはねられて死んだ。ひき逃げだった。 犯人はまだ捕まっていない。 その悲しみせいか、去年の誕生日に友人は祝ってくれなかった。 今日の誕生日、友人は久し振りの笑顔を見せた。 そして、誕 …

一人暮らし

2016/08/28   -珍問

反対していた両親を押し切って、今日から一人暮らし。 一人で起き、朝食を食べ、ゴミを出して支度を整えた。 憧れの一人暮らしを実現できたことで私は満ち足りていた。 家に鍵をかけ、毎朝花に水をやっている近所 …