珍問

停電

投稿日:

この間、夜中の2時ごろまで2chやってた時に

いきなりプツンっと停電したんだ

暗いし明かりないし夜中だし原因不明だしうわあああああああぁあ

とりあえず泣きそうになりながら懐中電灯を棚から出した

そしたら電池切れ\(^o^)/

勝手口から出たところにコンセントがあるんだが

それお隣さんのなんだよな(なんでこんなところにあるんだって話だが

だけどこの時は必死でとりあえず電気コード引っ張ってさして

やっとのこと電気スタンドをつけた

そしたら俺のパソコンラックの上に何かある

近づいてよく見ると・・・包丁がだった

もう号泣wwなみだぽろぽろwwww

さっきまで何もなかったのにねwwwwwwww

次の日分かったが町全体の大きな停電だったらしい

包丁は捨てた。

悪魔が住み着いてるだろ俺の家。包丁とか泣くわww

-珍問

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

カレンダーの謎

久しぶりに実家に帰ると、亡くなった母を思い出す。 母は認知症だった。 身の回りの世話をつきっきりでしていた父を困らせてばかりいた姿が目に浮かぶ。 そして今は亡き母の書斎に入った時、私は初めて違和感を覚 …

no image

山小屋 その2

1人の男が、雪山で遭難した時のことだ。 あてもなく歩きつづけていた男は、やがて猛吹雪の中で1軒の山小屋を見つける。 男は荒れ狂う吹雪から身を守るために、山小屋の中へと入っていった。 ところが、その山小 …

母親

自分は以前広島に住んでいたのですが、 そこに住んでいたときだけ、 いろいろな怖い体験をしてきました。 その中でも一番怖かった話です。 確かその日は、小学校の運動会でした。 父と母は運動会を見に来てくれ …

追いかけてきた男

深夜にコンビニに行く途中で男に追いかけられた 男は「傷…傷…」っていいながら追いかけてきた 必死に逃げる俺に男は「痛…痛…」っていいながら追いかけてきた さらに必死に逃げる俺に男は「ラシ…ラシ…」って …

彼女

俺はどうしようもなく彼女にひかれていた…繰り返し…思いだす、彼女との思い出。 初めて告白した時のはにかんだ笑顔、夜景を見に行って指輪を渡した時は、涙を流して、喜んだっけ。 7年間の思い出が頭を駆け巡る …