意味がわかると怖い話

再生技術

投稿日:

ある日のことだった。俺はバイクで事故を起こし、左足を丸々切断することになってしまった。

意気消沈していた俺だったが、ある研究者から実験の被験者にならないかという話が来た。

それは人体を再生する新技術の実験であり、

ある程度の大きさの細胞から手も足も心臓も再生するというものだった。

これを使って俺の足を再生しようというのだ。

既に動物実験では成功していて危険性は薄いという研究者の熱心な説得や、

もう一度自分の足で歩いてみたいという願望に負けて、俺は結局その提案に乗ることにした。

それ以来、俺はこの研究所で過ごしている。勿論、しっかりと自分の両足で立ってだ。

最初は不安だったが、成功した今となってはやはりこの話を受けて良かったと心から思う。

今はリハビリや副作用の確認の為にここから出られないが、

早くこの姿を家族にも見せてやりたい。

研究者は再生された部位は、前の物と感じが少し違うかもしれないなどと言っていたが、

何も問題は感じないしもう少しでここから出られるだろう。

とはいえ最近、風邪っぽいんだよなぁ。頭痛もするし手も何か痺れるし、

少しリハビリを張り切り過ぎたのかもしれない。

左足だけは調子が良いんだ……左足だけは。

-意味がわかると怖い話

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

先にいっちゃうよ

彼が、先にいっちゃうよって笑ったから 私も急いで追い掛けたの だって手を繋いでいきたかったからね

no image

香水の匂い

いや〜、駅はいっぱい人が来るからさまざまな人が便所を利用するもんだw ある日、背の高い女性が入ってきて来たんだ。 そりゃまた香水の匂いがきつくてねw 個室からでた後、鏡見て、念入りに化粧して顔を直して …

no image

新聞にも載らない話

新聞にも載らなかった話。 とあるマンション(市内では自殺の名所で知られてる。) で女性の死体が見つかりました。 仰向けに寝かされた状態で 年齢は20〜30後半くらい。 革のミニスカ−トにストレッチブ− …

no image

素敵なサービス

今日は楽しかったわ。 今まであまり楽しい事はなかった私。 けど偶然見つけた中華料理店に入ったら注文を取りに来たおばちゃんがこう言うのよ。 『地域応援の限定のサービスがあるのよ。』 聞けばこの店から徒歩 …

no image

最終バス

最終間近の路線バス。 すこし酔っていたせいかうつらうつらとしていると、降車ボタンが押された音にはっと目を覚ます。 次は私の降りる停留所。いかんいかん乗り過ごしていたら大変な所だった。 私が一人降りると …