中級

ベビーカー

投稿日:

はぁ。気が滅入る。

急な坂が多いのよねこの辺。

帰りにこの坂を次女を乗せたベビーカー押して長女背負って登らなきゃいけないと思うと・・・

あぁ、また次女がぐずりだした。

アカネもうお姉ちゃんなんだからそのおもちゃアオイちゃんに貸したげなさい。

なにギューっと握ってんの。

離しなさい。

もう、独占欲の強い子なんだから。

痛い、痛い。

なによ。

髪の毛引っ張って。

無理矢理取り上げるわよ!

痛っ!なんて力なの。

やめなさい!

赤ん坊とは思えないつよい力で髪を引っ張られてあまりの痛さに両手でアカネの手をふりほどいた。

アオイの鳴き声が遠ざかっていった。

-中級

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

贅沢な食事

今日の晩御飯のメニュー・サラダ・キノコパスタ・サンドイッチと 貧乏な僕の家庭には贅沢な食事だった。 お母さんが仕事から帰って来て作ってくれた。 食事が終わって兄弟3人でにらめっこをした。 3人とも笑い …

お世話になってるトキエ婆ちゃんが、先月亡くなった 俺は時々田舎の方に行く営業マンなんだけど トキエ婆ちゃん家の敷地に車置かせてもらってた 飼い犬がジョンって名前の犬で、何回行っても吠えやがるのよ 去年 …

彼女がモンスター

俺の彼女がモンスターだわ ・俺の前で平気で他の男と手繋いだりキス ・電話は俺からかけるだけ。かけても彼女以外の別の女が出て一方的に喋るだけ ・メールも俺から送るだけ。返信は早いけど全部英語だから、読ん …

no image

友人の話

その友人は高層マンションに住んでいます。 彼は14階に住んでいるためエレベーターは必須なのですが。 夜中に帰宅したときのことです。 エレベーターに乗って14階のボタンを押し、ドアが閉まり動き出したとこ …

姉の心臓位置にある骨

姉が亡くなった。 優しい姉だった。 まだ死ぬには早すぎた。 眠っているように見えた。 姉の体を焼く前に最後の対面をした。 静かに胸の前で重ねられた腕に私は優しくキスをした。 それからすぐに姉は焼かれた …