中級

うたた寝

投稿日:

電車でうたた寝しちゃってたみたいだ。

肩をポンポンっとたたかれてハッと目が覚めた。

見上げると見たことのない陰気くさいおっさんが立っていた。

「つきましたよ」

とそのおっさんは言う。

え?寝過ごした?

あわてて立ち上がってホームへ駆け下りる。

ドアが閉まって気づいた。

なんだよ!降りる駅じゃないぞ。からかわれた。

走り出した電車を見ると、

そのおっさんが妙にすがすがしげに背伸びして笑ってやがる!

くそ!たちの悪いおっさんだ。

しゃぁない。すぐ次が来るだろうし。

・・・にしても、寝違えたかな。肩が重い

-中級

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

右ヲ、ミロ!!!

公衆便所に入った。 和式だった。 和式は嫌いだ。 でも仕方ないのでしゃがんでみると、目の前に落書きがあって【右ヲ、ミロ!!!】と指示された。 なんだコレ?と思って右の壁を見ると【左ヲ、ミロ!!!】とあ …

no image

パズル

あるサイトで彼女と出会った。 そしてある日、初めてデートをした。 少し遅れたのか、彼女は怪訝そうな顔をしていた。 緊張していたのか無口な人で、あまり言葉を発さなかった。 目もあまり合わしてくれない。映 …

no image

腐れ縁

俺は腐れ縁で付き合っていたカノジョを殺すことにした。 高校生時代から、永年連れ添ってきた女なんだが最近結婚しろとかウザいからな。 でも、最近の警察は優秀だから、下手に証拠とか残すと捕まりそうだ。 やっ …

no image

夫と妻、二人暮らしの夫婦がいた。 夫は1ヶ月くらい前から毎日毎日、 夢かどうかもわからない、毎日同じ、おかしな夢ばかり見ると言う。 “真夜中、ふと目が覚める。 すると天井に自分と全く同じ姿の人間がしが …

no image

万年床に

友人が引越ししたと言うので酒を片手に遊びに行った 適度に酔いも回り時間も遅いので、帰るのが面倒になって万年床にゴロリ 「あー、そっち足な」と友人 「北枕か?」と聞きながらゴソゴソと反転 「いや、北はあ …