中級

宅配の兄ちゃん

投稿日:

宅配の兄ちゃんと俺の会話 「すいません、こちらの荷物の住所なんですが……」 「ああ、これだったらB棟の一階ですよ」 「ありがとうございます」 それでドアを閉めた。 俺の部屋はC棟の三階にある。  

-中級

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

元カレ

俺には付き合って半年になる彼女がいる。 ある日二人で街を歩いていると、 偶然元カレに出くわした。 それ以来彼女が俺をさけている。 俺は彼女の過去を気にした事なんてないのに。   [amazonjs a …

人妻になった元カノ

彼女とショッピングで街を歩いていたら 前から小さな女の子の手を引いた女性が歩いてきた 近づいてきてそれが誰だか気づいた・・・ 俺が3年前まで付き合ってた女だ、 そして今思えば酷い振り方をして別れた 元 …

no image

ずっと暗かったから

男はアイドルAに夢中だった 安月給のため生活に余裕はなかったが使える金は全てアイドルAにつぎ込んでいた 写真集やDVDの発売イベントには必ず顔を出し、その場でありったけの金を使うことが男の日常だった …

夜道を一人で歩いていた

深夜0:00、ようやくバイトが終わった。 一人夜道を歩いていると、 後ろから「よぉ!」と言う声が。  振り返ると茶髪の男が笑顔で立っていた。  え?誰?と思っていると、  前から「あれ、お前何やってん …

no image

魔の交差点

近所の花屋の近くの交差点は「魔の交差点」と呼ばれていて毎年死人が出ている それだけならただの事故の多い交差点だが 不思議なことにその交差点では毎年、「同じ日」の「同じ時間」に人が死んでいる そして不幸 …