初級

遺影

投稿日:

2年くらい前の実話です。

ある日親戚の集りで父の実家に行った

従兄弟2人が何も言わずにズラッと並んでる遺影を眺めていた

2人とも少し暗い遺影眺めて口々に

『ねぇ、この写真違う人が入ってるよ』

と言いました

従兄弟たちが霊感が強いとは聞いていましたが

ちょっとゾッとしてしまいました

[amazonjs asin=”B01MSD3QY6″ locale=”JP” title=”クリスタル位牌 サークル型 (小) ペット位牌 フルカラー 花びら 春 四季 ペット遺影 ペット仏壇 ペット仏具”]

-初級

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

黄色いパーカー

ある日、商店街の裏にある友人のアパートに行きました。 アパートは、一階に共同トイレがあり友人の部屋は一階の一番奥でした。 その後、友人の部屋で朝まで飲んでいたらトイレに行きたくなり 気味の悪いトイレに …

二十歳の誕生日

俺の二十歳の誕生日に、彼女がお祝いをしたいというので待ち合わせ場所に行った。 なぜかいつもと違う、静かな山道の入口付近が待ち合わせ場所だった。 確か、心霊スポットとしても有名な山道だったように思う。 …

車での帰り道

友人と車でスキーに行った帰り道、  ちょっとした会話の隙間に俺は寝てしまったようだ。  激しく揺さぶられ目が覚めた。  ああ、いつの間にか寝ちゃったのか…  目覚ましの音が鳴り続けてると思ったら車のク …

壁の穴

ある地方の女子高生が東京の大学に進学が決まり、東京に一人暮らしする事になりました。 とあるマンションで生活を始めているうちに、ある日部屋に小さな穴があいているのに気づきました。 その穴は隣の部屋に続い …

邦画のDVD

以前付き合っていた彼女が亡くなったと連絡があった。  付き合っていたのはもう随分と前の話なんだけど…  別れを切り出したのは俺なんだが、どうしても彼女が納得してくれなくて、  軽くストーカーまがいの事 …