初級

肝試し

投稿日:

夜、皆集まったのを確認してから近所の廃墟に向かった。

しばらく探索したが一向にお化けが出てくるどころか怖い事が起こらない。

もう帰るか、ってなった時に急に友達の一人が叫びだした。

見ると、

「眼鏡ぇ、眼鏡ぇ」

と叫んでいた。

眼鏡ぐらいいいだろ。

どーせお前の伊達眼鏡なんだから・・・

とか思いながら、気味が悪かったのでみんな帰宅した。

[amazonjs asin=”B01MSTUBHF” locale=”JP” title=”Cyxus(シクサズ) だて眼鏡 クリア透明レンズ レトロ ファッション復古デザイン 伊達メガネ 超軽量ノーズパッド 男女兼用”]

-初級

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

時をかける少女

『時をかける少女』を観ていたら、もう夜の11時。 今日も無為に過ごしちゃったなー。 真琴みたいに時間が操れればいいのに。 よし、念じてみよう。時間よ戻れ、時間よ戻れ…。 ダメだー11時のままだ。 あー …

明日はどこへ

昨日俺は山へ脚を運んだ 今日俺は海へ脚を運んだ 明日はどこへ運ぼうか 俺は頭を抱えた

no image

星がきれい

とある日、マイケルは恋人のフローレンスを誘い、星を見ることにした。 マ「星がきれいだね、フローレンス」  フ「そうねマイケル。てゆうか、あなたってそんなに星が好きだったのね!」 マ「僕の頼みを聞いてく …

飼っている犬の名前はコロ

私には、飼っている犬がいます。 柴犬で、名前はコロ。 とあるペットショップで可愛いと思い飼ったのです。 ですが最近、私の手に噛みついたりして悲しいです。 餌をやっても、懐いてくれません。 そんなコロが …

村の掟

むかしある山奥に「五十人村」と呼ばれる村がありました その村の人口は、いつも五十人以上になることがありませんでした じつはその村には昔から人口が五十人以上になってはいけないというきびしい掟がありました …