初級

静かな時計

投稿日:

日曜日、新しい時計を買ったんだ。

秒針の音が鳴らない静かな時計、って奴で

家に帰って早速寝室に取り付けてみたらマジで静か。

これで寝る時も静かに寝られる!って上機嫌になって、

普段はあんま見ない時間帯だったけどテレビ付けたらサスペンスやってたからそれ見ていつもより遅めに寝たんだ。

で、

ふと目を覚ますと目の前に知らない男が。

しかも俺の顔じっと見つめてるんだ。

「誰だよ、お前」とか聞きたかったけど声も出ないし。これって金縛り?

ひたすら震えてたら、男が俺を見つめたまま喋った。

「お前、あと数十分で粉々になるぞ」

意識がいきなりはっきりして、起き上がるとまだ夜中だった。

息が乱れて目は開いてるし、時計の音はドラマみたくコチコチでっかく鳴ってるし…なんだよもう…

あーけど、

「なんだ、夢かよ。」

-初級

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

邦画のDVD

以前付き合っていた彼女が亡くなったと連絡があった。  付き合っていたのはもう随分と前の話なんだけど…  別れを切り出したのは俺なんだが、どうしても彼女が納得してくれなくて、  軽くストーカーまがいの事 …

特に考えなし

特に考えなしに某政党に入れたら 選挙終了後にお礼の電話があった マジで怖かった・・・  

お母さん、みっけ

AVレンタルしようとAVコーナーに入って物色してたら、小さな4歳ぐらいの男の子が一人で入ってきた。 どうやらお母さんを探してるらしく、何度も「お母さ〜ん、どこ〜?」と言っていた。 『いやいや、お母さん …

だるまの顔

これは、僕がまだ小学校の時にある知り合い(F君)から聞いた話です。 そのF君の家は、とても古い家で押し入れには、昔使っていた物や、使わなくなった物が散乱していました。 ある時その押し入れで大きめのだる …

no image

変な光景

「お待たせ。…あれ、どうしたの?」 「うん、ちょっと腱鞘炎ぎみなのよ、最近。」 「ふうん。仕事じゃ、しょうがないよね。 そうだ、さっき変な光景を見たよ。」 「どんな?」 「駅前に一人の男が立ってたんだ …